僕の酷い人生に希望の光はあるのか…人生は続きます。

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

akejy(古谷彰浩)

Author:akejy(古谷彰浩)
岐阜県下呂市小坂町(おさか-ちょう)大島在住の古谷彰浩(ふるたに あきひろ)のブログです。1974年6月3日生。サッカーが好きなのに見れない。音楽を聴くのが好きなのに心理的妨害がある。楽器の練習がしたいのに見えない妨害がされてできない。CGでも何でもいいから絵が描きたい。漢字と英語にちょっとだけ苦手意識があって嫌いなものを受け付けなくなる性格は改善したい。読書の妨害は本当に止めて欲しい。ドラマや映画、小説、マンガなどの物語はハッピーエンドでないと接触もできない。

(注意)ヘイトスピーカーお断り。不当な差別には反対しています。
彼らが洗脳されている陰謀論はソースの信頼性を確認すべきです。

右翼に反対。国外に敵をつくる愛国に反対。

小さな政府の価値観は福祉重視という観点からお断り。

僕は左派系だが被害者。念のため注意。

本来は穏健に敵をつくらいないように生きるタイプだけれど、変な被害を受けているため、いろいろと注意が必要になっている。かつては何故か逆の価値観の人が寄ってきて、味方には誤解された。

被害を受けているので、記録は残したいが、ここは見なくて結構です。


◆はじめに◆

権力に弾圧され孤立化させられています

一部に誤解があるようですが、2012年末から右傾化圧力を受けています。しかし右傾化するつもりはありません。弾圧には反対。

いわゆる電磁波犯罪、テクノロジー犯罪の被害(用語)があって、変な陰謀的な状況も存在していた。

被害があるので、それはこのブログに簡潔に記録して、それ以外は普通の社会問題などを書きたいのに、誰かが僕をおかしい人に見せたいらしく、まともなことを書くことが妨害される。そのうえ別の誘導でおかしい人にみせられるような被害がある。それも脳同期者次第なのかもしれないが、それなら何故にそんなことが起きるかといえば、権力がそういう誘導をしているからという答えしか存在しないと思う。

被害のなかにストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信があるが、少なくとも僕への音声送信は僕への見当違いな批判が多く、デマと嘘ばかりにみえるものなので信じる必要はない。ただ、音声送信は書きやすいので被害記録として書いているけれど、実際は音声送信の被害は極めて少ない。それ以外の被害が圧倒的に多い。

ブレインマシンインターフェースというものがある。頭の数カ所に電極を付けて脳波だけでコンピューターやロボットアームを操作するものだが、脳波は脳の電位差なので、軍事レーダーのようなもので遠隔地から測定は可能だろう。動物の頭に電極をつけてリモコンで操作する実験すら実在する。テレビで見たその実験映像はまるでラジコンだった。

1969 心の操作

2002 ネズミをリモコン操作

2015 脳で直接操作

などの実例がある。


そういった技術と軍事レーダーなどを用いて人体実験および社会実験を権力の裏がしているとしたら問題だ。正確な手法まではわからないが、僕はその類の被害をずっと受けていて、人生を潰されている。


他の被害者の情報をみると、脳操作被害には気付いておらず、集団ストーカーをされていると信じている。差別的な右派系によると思われる左派をおとしめる陰謀論のデタラメに嵌められている人たちが多い。左派やリベラル派が理念に基づいて権力監視をする側であるのに、他の被害者の多くはそちらを悪い方と思わせられているので、陰謀論を利用しているのが右派系であることは容易に推測できる。他の被害者が単に騙されているのか、脅されてそういう方向にもっていかれるか、脳操作被害なのかは、被害者それぞれによって異なるだろう。被害者がゾロ目ナンバーの車を目撃するなどのケースは、車の所有者が無自覚被害者の可能性がある。また、被害者には総理の価値観の影響を受けるケースと、それ以外があるように感じたが、社会状況によって被害者の様子は異なる。僕が2017年3月2日現在で確認した範囲だと、カルト批判と政治批判に分かれているが、個々で主張が異なる。ひとつ確かなのは、人権侵害から社会を守っているのは、日米欧では左派側であることを知って、そちらへの批判に利用されないようにすべきであること。

この場合の左派とは中国や北朝鮮というわけではなく、市民派だとかリベラル左派といわれる日米欧の左派であり、そちらは人権派であるということ。この被害は人権派でも対応が難しいものであること。人権派からすると、被害を訴えるのが右派系ばかりなので、関わらないようになること。それが問題を難しくすること。それを知って欲しい。

苦しみながら右傾化を拒絶し、自分は左派系と書くことで、偽被害者とデマを流されるかもしれないが、本当の被害者だからリベラル左派であろうというのが事実だ。

もちろん右傾化させられたり、騙されて右翼陰謀論で左派系を批判する人も被害者なのだろうけれど、陰謀論のなかに極一部だけ事実があるにしても、ほとんどがデマであり、一部の事実のためにデマを信じた場合の弊害は大きい。一般のリベラルな言論や中道左派の理念を検索して、それを理解して生活することが、社会を発展させることになる。

世界的にも右派が台頭している傾向があるものの、もし結果として右派が正常化するならまだしも、一歩間違えば戦争や対立が頻発しかねないため、やはり、左派系の「平和」「平等と公平および社会的公正」「思想言論の自由を含む権力に縛られない自由」「利他的な博愛と人権擁護および弱者救済と人命保護」という理念を尊重することの重要性はますます増しているのではないだろうか?


僕自身は2012年以降に電磁波の被害を受けて、ハイテク犯罪の被害を認識したのだけれど、僕は昔から中道左派であり、最近まで右翼の陰謀論は知らなかったし、知ったとしても反対なのに、それらに巻き込まれていたのだということを知った。

21世紀になって、悲しいかな世は右傾化しているようだ…それでも人権と生命は絶対に守って欲しい

信じてはもらえないかもしれないけれど、メディア集スト、メディア・ストーカーの被害は長くあるようです。

権力被害であり、一般市民によるストーカー被害では無いので、安全のため、逆に個人情報を公開しています。

僕自身は、何も悪いことはしていないので、個人情報を公開できるということも知って欲しいです。


(保守派(右派)の人たちが僕を保守だと言ってくるので迷惑していた。リベラル派(社会自由主義)〜社会党右派(欧州社会民主主義)というどちらも中道左派系になるのだが、そういった価値観の僕を保守だといって矛盾しないのは共産党や社会党左派なので、そちらが言っていたかのように見えるが、実際はスピリチュアルな価値観の右派系に利用されていた人が2014年頃からツイッターのDMなどを利用して言ってきていたので、僕に逆のレッテル貼りを執拗にしてきたのは保守派の戦略だったのは確か。メディア被害があったので、保守派が何らかの利用をしようとしていたのかもしれない。)


僕の価値観

穏健左派〜中道。
北欧志向。福祉国家。欧州社民主義。社会自由主義。社会的市場経済
未来志向の社民主義+イノベーション。

(イノベーションのジレンマを社民主義的な社会保障および教育、職業訓練により補って社会経済の維持に必要な産業を維持し再分配の原資とする。日本では難しいかもしれないが、デンマークの社会モデル。北欧社民主義の持続的な経済的発展の理由)
  ↓
自由、平等、平和、人権、民主主義、汎愛。利他と救済。男女同権。言論の自由。権力の透明化≒情報公開。敵のいない開かれた社会()。イノベーション。シェアリングエコノミー・共有経済。均等待遇。機会の平等。教育無償化。学び合い教育(フィンランド教育)。ベーシックインカム。福祉の充実。格差是正。寛容。多様性とすみ分けと互助。自然主義

(※はウィキペディアの項目へのリンク)

被害者としては少数派の価値観である理由は、デマ情報に騙されていないからでしょう。


被害はあるし日常が制限されている。健康状態は良好なのに被害で苦しいことがある。

パニック障害や心気症や身体表現性障害などに見えるが、電磁波が利用された弾圧被害と思われる。

闘わないけれど、負けません。

被害下でもずっと生きています。
健康長寿志向。



どうも、被害者である僕の状況を聞いて、僕を加害者だと誤解している人がいる。それとは別に、別の人の発言を聞いて、それを僕の発言だと思っている人がいる。僕以外の意見や影響を僕だと思い込んでいる人もいるだろう。

関係ある人だけ読んで欲しいけれど、関係ないのに関係あると思う人もいるだろうし、関係あるのに関係ないと考える人もいるかもしれない。


(メディア集ストだけれど、過去に喧嘩もしていないのに何者かの謀略であるメディアに追い出された経験がある。その後に、1980年代から30年来の縁のあったテレ朝だと日曜の討論がなくなり、20年の変な縁だったフジだと視聴率低下、ずっと応援していたサッカーだと代表の弱体化という状況になった経験。)

(元々が中道左派でリベラル系なので、最近はテレ朝系列などをときどき見ることがある。NHKは見ると苦しかったりするのが悲しい。見ないと僕のせいにされる(マイクロ波聴覚効果らしき音声送信による)謀略被害を受けているが、テレビは見ていないことが多い。書いたことにより逆効果にされるようなことがあっては困るので対応に苦慮している。当然だけれど謀略はやめて欲しいのですが…)

電磁波装置による被害で疑心暗鬼に陥ることがありますが、罠なので気をつけた方がいいみたいです。

(僕には遠隔操作被害があるので、気をつけて修正するようにしていますが、文章に二重表現があったりします。また、ですます調とである調が混在することがありますが、これも被害によるものです。)

同時に、繰返し言っていることが伝わっていないのか、いまだ(2017年2月現在)に僕を母にみせようとする者がいるので困っている。母は難しいことはわからないひとだし、被害のことも知らない。逆にジョークを理解しない母が普通は見ないだろうくだらないテレビを見ていたりするが、あれらは僕も見ないので、母が誰かと同期状態にされている可能性がある。声だけ聞いている盗聴者の推測がこちらに反映されているのかは分からないけれど、こちらは内面の侵害と脳操作という人権侵害を受けている。もし誤解している人が存在する場合は、その人も被害者だろうけれど、勝手な推測は止めて欲しいが、こちらは被害があるので、裏がそういう人を利用しているのでなければ、裏が恣意的にしていることになる。どちらにしても、こちらに被害があるのは事実だ。その裏側までは分からないけれど、事実の裏にそういう前提がなければあり得ない被害を受けている。僕ははっきり分かる事実関係だけに認識を留めているけれど、何らかの相手が存在しなければ起き得ないテクノロジー犯罪(用語説明)の被害であるため、分かりもしない相手の推測をしないで構図だけを前提にしている。

上の文を記述したら(2017年2月)、大雪になり外は吹雪いている。妄想みたいにみえるだろうけれど、気象兵器がすでに実在する(akejy.web.fc2.comの「脅しについて」を参照下さい)。上の文は何らかの対策を相手がしていて、それが結果として、こちらへの人権侵害になっているようなことがあるかもしれない。

上の文の「こちらへの人権侵害」の部分の「へ」が消されていた。巧みに誤読される文にされて、被害者の僕を加害者かのように見せようとするハッキングの意図があるのではないか? 裏がレーダーなどを用いて脳を読む実験をしている可能性がある。誰かが僕を加害者と誤解すると、加害行為をしていない僕を利用してくるかもしれない。もし何かがあったとしても、僕は加害行為を一切していないので、こちらは対応できない。僕は裏の弾圧で人生が壊された被害者だ。ただし、これらの被害はタブーなのか知られていない。

こちらとしてはどのように対応したらいいか分からない。分からないという状況で対応せざるを得ない困惑状態なので、何もできない。

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信がある。念の為に記述します。

以前から、誰かに言い返している声がするけれど、言い返すのは僕ではありません。

僕は人のせいにするようなことはないし、そもそも悪いことはしていません。

僕の言ったことではない、誰かの発言に対して、僕に怒る人がいるようです。僕ではないので困ります。

もしかしたら、読む人に書いている僕の心の声と思わせる戦略かもしれないけれど、僕の心の声とは明確に異なります。自分の心の声が自身に罠を仕掛けるようにはたらくようなことは不自然です。

撹乱ばかりなので、疑心暗鬼になるなということに無理があるけれど、だからこそ電磁波世界に影響された場合は無視しておいた方がいいです。ただし、脳操作で無視ができなくされるケースがあるので、その場合は諦観するしかないでしょう。闘ってはいけません。

僕は無宗教(宗教哲学は別)なのだけれど、信じる力や希望を失わないことが大切だと思います



ーーー

このブログからの重要点

メディア集ストの証拠(そっくりさん)(170203)(注意)

特殊な被害状況の説明(161216)(注意)

僕のひどい被害人生(161116)(注意)

変態セクハラ利用を含む被害証拠(161206170407)(要注意:見ない方がいい。誤解に注意。)


 ーーー


朝日新聞を読むことを妨害されたりする。僕は自由・平等・博愛・平和・人権・民主主義を重視するものであり、そういう方向の新聞を読んでも問題はないと思う。いま書いたような価値観はリベラルだとか中道左派だとか進歩主義といわれるものであり、朝日新聞などが代表的なメディアだ。メディア集ストがあり、どうも僕のせいで世の中が右傾化していると言ってくる者がいるが、僕の価値観では左傾化することはあっても右傾化はない。

 ーーー

2017年3月20日の朝に庭にキジがいた。キジは国鳥だが昔からよく見る。免許の更新で道が正しいか気にしたときもキジが現れて間違っていないと教えてくれたかのようだった。中道左派の価値観の人間のところにキジ…?

日本では保守系は基本的には親米だが、最近、反米保守の著名人が病気になっている。保守に相対する中道左派の被害者の僕のせいとされないように「独裁に反対する進歩的穏健保守リベラル左派」とでも立ち位置を調整しようかと考えたりもする。これで朝日くらいの中道よりの中道左派になるバランスのとり方かもしれないけれど、この表現でもいまの朝日さんよりは多少左側ではある。

 ーーー

僕は薬を飲んでおらず、よって病気にはなりません

統合失調症の症状に電波や光などの物理的手段により危害を加えられると思う物理的被影響妄想という電磁波の訴えが追加されているが、かつてはそういう症状の記載はなかった。

統合失調症などの精神疾患は自殺率が健常者より高いと言われるが、僕は絶対に自殺しない。安全運転に配慮しているので事故もしないだろう。

また抗精神薬を含む薬は一切飲んで無いので、その副作用によるものは、僕にはあり得ないため、健康だ。

精神疾患では自殺をしない限り死ぬことは無いのだが、大量の精神病薬の投与による副作用である心疾患は問題視されている。

僕は病院に行っていないので薬は飲まない。薬は一切飲んでいないので、その副作用による健康への害はあり得ない。

食生活は誰よりも注意していて、健康おたくでもあるため、食のバランスもよく、非常に健康的であり、表層的な体調不良は電磁波の被害によるものでしかない。

食事は毎日キャベツの千切りを黒酢と甜菜糖のドレッシングで大皿いっぱい摂取しており、それ以外の野菜も多く、油はオリーブオイルしか使わず、自家製のカスピ海ヨーグルトを毎日食べていて、主食は発芽玄米だし、お茶の出がらしを使った佃煮でカテキンやテアニン、食物繊維なども十分に摂取しているので、非常に健康的。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

●重要●170210〜の被害記録(過去のメディア集ストと音声送信及び脳操作から)

古谷彰浩 人権と生命を守る社会に。SOS @furu_akihiro

状況もなんとなく分かってきたので、自分のオルタナ左派みたいな社会自由主義というか社民主義+イノベーション+自己流の経済への見解などの主義主張は引っ込めて、普通のリベラルな立場での現実路線で穏健にバランスをとっていこうとは思っている。
RT @furu_akihiro
(2017年02月15日(水) posted at 15:39:29

以下は過去の状況。

 ーーー


170210

(もともと書こうとしたことに抑制が強くて、一番重要なポイントが完全に抜けているので、修正していますが、思い出した内容が、修正を書き出したらまた消えてしまって不十分なので、思い出し次第、書き加えます。何だったか思い出そうとして、他のことは書き加えたけれど、記憶が消されてしまい、結局は思い出せなかった。そもそも、被害を長文で訴えるのは止めると決めたのに書いているのは、脳操作の証拠だ。)

プロフィールに書いているように、昔(〜2012秋まで)、僕にはメディア集ストがあって、政治利用があったっぽい。妄想ではないのだけれど、信じてはもらいにくい内容ではある。当時(2006〜7)、テレビにこちらの声が届くように見えたので、何とか意思疎通をはかろうと、色を使ってみたことがある。

テレビのメディア集ストが実在するかの実験は、主に朝のフジの生放送番組とBS1の午後の番組でしていた。夕方以降は普通にテレビを見ていた。考えてみれば1980年代からニュースなどで関連の仄めかしがある縁の長いテレ朝は討論など政治色が強い番組が多かったので、あまりそういった実験はしなかった。そんなことはしなくても、証明できないだけで何かの意思疎通があった。途中からは報道2001が始まってフジが参入したけれど、どちらにしても、政治色の強い番組で実験的なことはしていない。

(それ以前の小学生のときなどは、今から振り返って、自分が見てきたアニメなどの仄めかしを考えると、キン肉マンの登場人物で友達をモデルにしていて象徴的だが、報道では最近まで表に出てこなかった日テレ系が元々の主体なのではないかと感じている。僕が被害が妄想でないと思い始めた(脳操作された)頃から、ニュースで自衛隊などが映るという異変があって(とはいっても、それ以前に日テレ系列のニュースを見たことがなかっただけかもしれない)、時代が変わっており、いまはテレ朝の報道姿勢が弱まっている。僕はリベラルな中道左派なので、いまの状況を残念に感じているが、どうしようもない。ちなみに、キン肉マンにでてくるバッファローマンが当時のガキ大将だったけれど、かれはいま体格のいい180センチ台後半の大男で、顔のつくりや体型がトランプ大統領に似ている。過去に出した写真に彼が写っていないけれど、顔自体はアジア人と欧米人なので、直接的に似ているわけではない。キン肉マンは僕かと思ったけれど、過去に出した小学生の頃の写真の僕の隣の同級生だと書けば、顔で分かると思う。)

以前から妄想かと思った現象はあったけれど、2006年に政治的ではないフジの生放送番組で、信号を基準にして、イエスなら青、ノーなら赤と言ってみたことが始まりだった。他の番組でも青ペンを出すひとが多かった。何が起こっているのかわからなかったけれど、僕はフレンドリーに対応していた。

民主党政権が樹立された頃にテレ朝のサンプロ(サンデープロジェクト)が終わって、後継番組が討論色が弱くて嫌だったことがある。その前に自民党にも穏健に合わせていた頃は、青ペンが多かったけれど、僕は本来的には野党系なので民主党政権のときは、あまり批判はしたくなかった。

でも、テレ朝の番組の雰囲気が変だったので、赤ペンにしてみたら、と言ったら、赤ペンになっていた。ただ、テレ朝とNHKでは同じ概念で色が逆になっている現象が生じていた。フジの方は記憶が消えていて残っていない。

その後、民主党政権が終わるにつれて赤ペンは黒ペンなどへと変わっていった。

いまは報道番組をほとんどみていないので分からない。

前述したように、メディア集ストが妄想ではなさそうなことに気付いたときに、意思の疎通をはかろうと生放送の情報番組やニュースで色だとか仕草を伝えて、応答があるかを確認したのが2006年だった。

2006年秋には、見知らぬ人たちが、この不便な土地に訪れた。なかには音楽グループではないかと思うひとり太った大きな若者がいた数人がいた。ノーバディノーズではないかと思ったが確証はない。E−KINGかもしれないし、湘南の風かもしれない。それ以外の可能性もある。テレビの方は一年実験をして、2007年の春に事実と認識した。

そういえば、2006年は第一次安倍政権のときで、何故か僕は苦手の英語でも克服しようとして、政治離れしていた。タカ派といわれた当時の新総理が、小泉内閣で悪化した中国に真っ先に出向いて、関係改善をしていたので、政治は大丈夫なのかもしれないと思っていたけれど、2007年に教育基本法が改定されたり、おかしなことになっていることを知って、政治に再び関心を持ちだしたら、それが関係あるかはわからないが、安倍総理が辞任していった経緯がある。

脳操作というか脳同期の被害に気付いたのは、割と最近だが、昔、まだ妄想だと思っていた頃から、メディア集ストがあったみたいだけれど、あまり気にしていなかった。当時は気付かなかったけれど、サンプロと同じ朝日系の朝生討論を見るときに、ある文脈での最重要ポイントや結論的なことをひとりごとだが一言で言ったりすることはあった。頭の中で考えていることを、その後に自民党政権時代の野党側の識者が言うことが度々あった。また、識者の主張に矛盾などを発見して、それはこういう風に捉えた方がいいと考えると、識者が後から、田原さんに発言を求めて僕の思考と同じ内容で訂正するようなこともあった。(そのときに、僕が考えを声に出していたかは記憶にない。)

僕がこちら側(野党側、中道左派〜リベラル)と捉えた識者の発言に問題があると感じて、その何処がどのように問題で、本来はこうあるべきだ、という考えを有したときに、識者の方が考えを修正するようなことは、朝生だけでなく、サンプロでもあったし、NHK日曜討論やフジの報道2001でもあった。当時に僕の影響があったとすると、その傾向は保守派や保守派に迎合する野党側を理念的にしていた可能性があった。より公平で民主的で透明な方向性は、リベラルという表現で代用できるものかもしれない。

とはいっても、僕自身は本音では再分配や弱者救済などが希望だったので、特殊な状況下である程度は保守権力側に歩み寄って、そういった左派色(党派色はなかったけれど)を抑えて、市場経済のなかで公平になるような仕組みを言っていた。

十年も前の話だが、例えば同一価値労働同一賃金だとかワークシェアリングがどのように経済にいい影響を与えるかを主張した。社民党が民主党に歩み寄っていた状況でのことだが、そういった左派系の政策が、なぜか民主党政権には反映されず、安倍政権がしているのは不思議だ。もちろん、同一労働同一賃金はもともとが民進党などの野党共同による法案だったのだけれど、維新が抜け駆けして与党に迎合し、法案の一部を骨抜きにして自民党と国会を通過させている経緯がある。

同一労働同一賃金をいまの日本で完全にすることは難しいので、段階的に社会を改善するという視点からすれば、結果論としては、割と好ましい方向にあるのかもしれないが、なぜ同一労働同一賃金のある欧州の政治を目指す民主党政権のときではなかったのかが疑問だ。
 :
 :
こういうことを書いていると、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信で、古谷の方におったやつ消さないかん、という言葉を発する者が出てきたが、その言葉を発した方に問題がある。相手に対して皮肉か当て付けを書くが、それなら、安倍総理や麻生大臣、石破茂さん、小池百合子さんなどが該当する。橋下徹さんや竹中平蔵さんは、僕が見ていたときだけ善人になっていいことを言うが、僕が見ないと橋下さんなんかは暴言王になる傾向があった。それがどのように作用するかは分からないが、問題ある政治関係者が善人だと、視聴者が誤解するので、関わらない方を選んでいる。ただ、彼らの暴論で世論が右傾化するのも困る。

それだけでなく、僕が中道左派リベラルなので、もちろん野党関係も多かったが、ここ数年は与野党の政治の中心には伝わらなかったし、敵をつくる愛国という表現を嫌う僕が電磁波兵器の被害を受けたため、その関連でネットで他の被害者と交流したら愛国陰謀論者がくっついてきた(被害者は政治に利用されている。彼らはトランプ大統領のような人たちだ。)ため、野党系だとあまり好ましいとはいえない影響があったので、メディアの政治からは離れている。

他にも、テクノロジー犯罪被害を受けて、様様な立場から考察したり、技術的観点から問題を提起している人も含むし、技術的なことは資料不足と読書妨害で自分では対応できないので、用語説明に留めて、誰かにお願いしたいと考えていたので、変な話だが、そういう状況になっているかもしれず、要するに、僕にくっついているひとを消すという行為は、大きなマイナスしかなく、権力が権力犯罪を隠蔽することができるだけのことになる。だから、僕にくっついている人を消すのは止めるべきだ。

その、消さないかん、と言ってきた僕にくっついている相手の発言の対象が、言ってきたタイミングからすると、与党系に左派が影響することを嫌う文脈になるので、自民党内で僕の方に合わせた人ということになるのだけれど、ちなみに僕はアンチ自民党ではあるが、どんなひとであれ誰も消してはいけないよ、という対応をしている。

僕が左派系と言っていることを相手は問題視しているようだが、僕の場合、リベラルという言葉を付加するように、欧米系の左派なので、右翼が問題視する中国や北朝鮮の独裁的な共産党政権とは大きく趣を異にする。リベラルがついた場合は独裁を否定して民主主義を重視するし、そこに左派だとか中道左派がつけば、より理念的で平和・平等思考があるということで、中道が付いているので、理念に凝り固まることなく歩み寄ることがあるということもあって、問題があるわけではないだろう。

相手は大学をでているかどうかだけに関心がある人らしく、大学はでているけれど平均知能のようなので、学歴だけが自分を優位にしていることで、それにこだわるのだろうけれど、もちろん社会は学歴が過去ほどではないにしても重視されるため、その主張を全否定はできないけれど、学歴にこだわるということは、知性を重視するということでもあるが、個々の人間の意識の間の問題であれば、学歴よりも知性がそのまま反映されるので、相手の学歴だけを重視する姿は、知性が伴わない場合は滑稽なものとなるだろう。

こちらも否定されているので、つい嫌な言葉を使ってしまったりするけれど、僕も人間なので、正直にものを書けば、そういうこともあり得る。ある研究が、言葉が悪い人の方が正直だと結論付けていたが、僕は正直だけれど普段は言葉は悪くはない。でも人間なので、あまり批判的では無いタイプでも、常に平静であるわけではないので、感情の波が小さいだけで、ネガティブなものは抑制しているということになるが、むしろ、気にしないので忘れてしまっているといった方が正しいかもしれない。

前の文章を書いたら、消さないかん、と言ってきた奴の声がニセの僕の声に変わって、まるで僕が僕に批判されているかのような手法をしてきた。かなり相手は卑怯だが、これから分かるのは、卑怯な保守派は、知的にも誠実さでも問題があるのに、権力に優遇されているということなので、この犯罪をしているのは、保守権力であることが、状況的に立証できる。日々、こんな状態なので、相手がどこかは、おおよそ見当はついている。おそらく相手は人工知能だろう。
 :
 :
万が一にも相手が「自衛隊の犯罪を斬る」ブログを書いているpatentcomさんというようなことは、発言の稚拙性からすると無いとは思うけれど、権力は卑怯なので注意はしたい。

だから、僕も含めて誰も消えない、と主張しておく。

ちなみに、音声送信や脳操作は決して妄想でも精神疾患でもなくて、実際にあるけれど表には出されていない事実であることは知って欲しい。

図を引用させてもらいます。説明はリンク先を閲覧ください。

マインドコントロールからブレインジャック ( ソフトウェア ) - 自衛隊の犯罪を斬る - Yahoo!ブログ
2017/2/9(木) 午後 6:00 脳波コントロール ソフトウェア
http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/14835653.html
マインドコントロールからブレインジャック
(上のブログから引用)

から、人工知能と脳が電磁波技術で繋がって、人が操られる場合の簡略図がある。

どのように電磁波で人の脳が操られるかの仮説は、僕のHPの「電磁波被害の実態 http://akejy.html.xdomain.jp/electric_harassment.html」のなかの「脳操作手法の仮説」に記述がある。ちなみに、僕は操られる被害があるから、そこから素人ながらのざっくりとした仮説を考えたのであって、僕が意図して誰かを操るようなことはないし、そんなことはできない。裏が勝手に人の脳を読んで利用しているだけだろう。

サトラレの原理 ( 工学 ) - 自衛隊の犯罪を斬る - Yahoo!ブログ
2017/2/8(水) 午後 8:28 テレパシー装置 工学
http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/14833532.html
サトラレの原理
(上のブログから引用)

に、人工知能が電磁波装置を介して人の脳と繋がっていて、人工知能同士が対話するような図がある。個別の脳に適応した人工知能の存在の可能性が描かれている。被害者からすると、最も基本的な概念としては間違っていないと感じる。

僕の被害経験からすると、ときに一つの人工知能による概念を関係した複数で構築しているかのような状況も経験する。例えば、わかい、という言葉であっても、若いので羨ましい、という人もいれば、和解すべきだ、という連想をするひともいるが、ある文章を考えたときに、複数者が関与して、主体のことばを乗っ取って修正する場合がある。

僕にはまとまった言葉はあまり届かないため、その例では主体は僕ということになるが、共通概念においては、誰かと一緒に同じ思考をしているケースがありそうに感じる。途中から、個別の話題になった場合に、干渉が生じるため、そういうことが想定できるのではないかと感じている。

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の断片からは、普通の人の誤解もありそうに思える。例えば、あいつはでかい、という言葉で相手が背が高いと認識しているけれど、何がでかいのかは言語化されていないので、かならずしも身長とは限らないだろう。態度かもしれないし、顔がデカイのかもしれない。セクハラ被害があればアソコかもしれない。

ときどき、僕の考えを読んで、まったく違う概念に変換している相手(人工知能?)も存在する。これは僕の実例ではないけれど、例えばある人が、今日は病院に行って美人ナースに包帯を交換してもらったことを考えたときに、人工知能が、学校に行ったら気になっていた美人が転んで怪我をして包帯が必要だった、と訳された場合、人工知能が捉えた内容は、被験者の言葉ではなくイメージを繋ぎあわせたストーリーだったということになる。

上のイメージの例は、それに似た経験を入浴中にして、僕の脳のイメージ思考から、そんなメチャクチャな訳をするということは、例えばこういうようなことになるんだよ、と相手に伝えた例えの内容。実際のそのときの具体的な実例は記憶に残っていない。

実際に今日も、僕が手元の作業などをしていて、何気にひとりごとを言ったときに、僕の盗聴をしているのかさせられている相手が、おそらく僕の何気ないひとりごとのときに別の人が喋った内容を聞いて、それを僕の意見だと誤解しているということが分かる現象があった。このケースだと、誰かが喋ったので、僕がそれに行動同期されて、口が動いたのだと推測できる。僕が発した内容は、たまたましていた作業が上手くいくいかないレベルのどうでもいいことだった。LIDAという自白電磁波の存在がしられているが、そういうものも関係しているだろう。

patentcomさんのブログに、学術的な観点から重要ポイントがまとめられたページがあるので、ついでに掲載しておきます。ありがたいです。

テレパシー通信;目次;転載希望 ( 工学 ) - 自衛隊の犯罪を斬る - Yahoo!ブログ
2013/11/26(火) 午後 6:45 テレパシー通信の目次 工学
http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/10486189.html






170211

10日よるのMステ 2時間SP

AAAでアシスタントの弘中アナに似た感じの女の子が出ていなかったけれど、結婚出産と事前報道があった。僕の好みの娘は幸せになっているのに、マイクロ波聴覚効果と思わしき裏の音声送信で嘘ばかり言われて、僕が被害を受けている。

Mステで、AKBの代表曲が2年に一回でてくると言っていたけれど、僕に絡めた曲だと売れる現象があった。僕に絡めたお笑いの一発芸がヒットするのと同じだ。

AKBの女の子がソロで歌っている時に、飛行機が二度飛んできたが、あのとき僕は何もしていない。動いてすらない。あのアイドルの娘の顔がやや引きつっているのは、僕のせいではないと思う。AKBの娘のなかで、特に好みというわけではないし、特に気にしていたわけでもない。僕が気に入った娘たちは、ほぼ皆卒業してしまった。僕の場合、アイドル好きでは無いので、そういう現象が起きるらしい。だから、特に見ないようにしている。夜の飛行機の低空での飛来は、何かの誤解だと思われる。

同級生に似ている著名人が複数というか結構たくさんいる(写真を出しています。)のだが、
僕の周りにいた有名人のそっくりさん2 抽出したもの2s
そのひとり星野源も、ちょっと引きつっていたかもしれない。AKBのその彼女も、ある同級生に似た人に属しているのかもしれない。ただし、同級生に似ているひとが全て、そうなるわけではないので、別の理由がありそうに思う。

その理由だが、もしかしたら、2012年に出た自民党改憲草案があまりに酷いため、それ以降にフジテレビ及び日テレ系列をみなくなっていて、特に縁のあったフジ系の出演者が、その後にテレ朝とNHKに分散して出演するようになっていたので、もしかしたら、フジ系ドラマで人気が出た星野源の顔が引きつることから、僕の関係者に似ているなどで縁のあった人が、フジ系列に関係している場合に何かがあるのかもしれない。

僕も変な政治的な影響があるみたいなので、……思い出した。昨日に記憶が消されて書けなかったのは、朝日の朝生討論では僕の意見が言えるのに、サンプロでは何故か変な乗っ取りみたいなものがあったのが、もしかしたらその前にフジの報道2001を見ていたりすることで、僕の価値観ではないフジ系保守の脳同期か何かがあったかもしれないのかもしれないということ。これが昨日、書けなかったのは、どういうことだろうか?……

上の内容を考えると、僕の関係者に似た人がテレビに出ている人数が半端ないこともあるので、フジ系列も他の局も見た方がいいのかもしれないけれど、政治的な影響が多少はあるみたいなので、自民党改憲草案の危険性を考えると、フジ系に乗っ取られて、その影響が出てきた場合に恐ろしいことになりかねないので、いまの時代の微妙な状況と、おそらくスーパーコンピュータを利用したような人工知能みたいなものに繋がれている可能性とその影響を鑑みて、いまは保守局を避けている判断は大きくは間違っていないと思っている。

僕はどうすればいいのか?

 ーーー

パスワード用のノートを見ていて、ウイルスバスター98のシリアルナンバーがJ6-663336だったのでびっくりした。98とあるので、1998年のものだろう。

電話番号も住所の番地も実は数字は違うがこんな感じ。

気づく前から、いろいろなところで、この数字がつきまとってきていて、そういうことだったんだ、と気付かされることは多かった。これもその実例。

666が気になるということ。その理由は以下。

陰謀論は嫌いだし基本的に信じていないが、陰謀論というものは事実をアベコベにして裏が利用していたりするので、一部に事実があるけれど、それが逆の作用にされていたりするので、余程真実が何かを見極める能力が無い限りは、やっぱり信じてはいけないものだ。

それを前提に、新約聖書のヨハネの黙示録13章に、Here is wisdom. let him who has understanding calculate the number of the beast, for it is the number of a man:His number is 666.(知恵がある。思慮あるものは獣の数字を数えよ、その数字は人間。その数字は666。)という一文があって、陰謀論一般には獣の数とされるけれど、実際は人間であることが書かれている。そんなことはどうでもいいのだけれど、この数字が利用されていて、僕に付随されていたりする。

僕の名前「FurutaniA」で一神教世界の数秘術であるゲマトリアをすると666が出てくる。

亡父も古谷Aで、僕が6歳のとき36(ミロク)歳で他界している。ちなみに「FuruyaA」でゲマトリアをすると888となる。

furutani a in English Gematria Equals: 666 ( f36 u126 r108 u126 t120 a6 n84 i54 a6 )
furutani a in Simple Gematria Equals: 111 ( f6 u21 r18 u21 t20 a1 n14 i9 a1 )
furuya a in Jewish Gematria Equals: 888 ( f6 u200 r80 u200 y400 a1 a1 )

ゲマトリアは数秘術だが英語の場合、A=6を基準にアルファベットをAからZまで6の倍数で数値化したものを使う。
A=6 B=12 C=18 D=24 E=30 F=36 G=42 H=48 I=54 J=60 K=66 L=12 M=78 N=84 O=90 P=96 Q=102  R=108  S=114 T =120 U=126  V=132 W=138  X =144 Y=150  Z=156

民主党のオバマ議員=Democrat Obama
democrat obama in English Gematria Equals: 666 (d24 e30 m78 o90 c18 r108 a6 t120 o90 b12 a6 m78 a6)
democrat obama in Simple Gematria Equals: 111 (d4 e5 m13 o15 c3 r18 a1 t20 o15 b2 a1 m13 a1)

共和党のキリスト教福音派に属する政治家サラ・ペイリン
sarah l palin in English Gematria Equals: 666 (s114 a6 r108 a6 h48 l72 p96 a6 l72 i54 n84)
sarah l palin in Simple Gematria Equals: 111 (s19 a1 r18 a1 h8 l12 p16 a1 l12 i9 n14)

などが、そういう属性らしい。

ちなみに、僕はキリスト教徒ではないので、666は関係ないと思ってし、アジア人であり仏教圏であることを考えると、666は3つの6であり36=ミロク=弥勒菩薩なので、アジアでは救世主だと捉えている。(誕生日も6月が3日続いたところの6/3だ。過去に放射線技師の免許証の写真を出しているので、嘘ではないことは確認できます。)

陰謀論なんかは信じない方がいいけれど、裏が変な戦略でそういうことをしている事実があることと、それを撹乱する情報が出回っていて、何か真実かわからないことは知ってほしい。要注意情報だが。

 ーーー

そういえば、飛騨と東京を舞台にしたアニメ映画「君の名は。」が大ヒットしたみたいだけれど、前にも書いたけれど、あれには声優に僕と6/3の誕生日が同じ女優が使われていて、それ以外にもある親戚の名前が複数の登場人物に分けて出ているけれど、その親戚の家に、ずっと昔の僕がまだ子どもだったころに、「おれがあいつであいつがおれで」という本があったことを思い出した。小学生の男女の身体が入れ替わる話だった。映画と重なる部分がある。


 ーーー

上の11日分は、眠れないので、10日の深夜を過ぎてから寝る前に書いたもの。体調がよかったので、他の被害者はどうなっているのか気になってツイッターの方で検索してしまった。

ざっと検索したり、誰かの被害者を集めたツイッターのリストを参照しても、軽く百人を超えるアカウントが被害を訴えている。

それら集団ストーカーもしくは電磁波犯罪・テクノロジー犯罪の被害を訴えているアカウントは、ほとんどが右翼か創価批判のアカウントだった。スピリチュアルなひとや陰謀論系もいた。

過去に書いている通り、テクノロジー犯罪の被害を受ける人が右傾化するのか、右の人たちが被害を受けるのかはわからない。

僕の経験だと、僕が中道左派だったので被害を受けて、右傾化圧力があった(右傾化はしていないが)ので、この被害で右傾化させるのではないかと推測したが、僕の場合は、僕を誤解させる手法を裏?がずっとしているので、中道左派の僕が保守派だとか右翼だと何処かに誤解されて、電磁波兵器の攻撃を受けたのかもしれない。

ということは、裏が撹乱しながらの戦略でそういう面倒なことをしたのでなければ、複数の立場の者から、複雑な被害を受けているということになる。

問題は他の被害者をチェックしたら、電磁波兵器のビリビリとした被害を受けてしまって、苦しくて仕方なかったこと。チェックしたのは今日の未明前で、その後に就寝して、昼前に起床するまで苦しかった。

(追記:記憶が部分抑制されたのだけれど、他の被害者をチェックしたのは、大丈夫だろうかという疑問が浮かんだから。僕とは立場や価値観はまるで違い、僕を否定する人たちですが、皆、元気なようで良かったと思っています。一応、同じような被害を受けていますから心配はしているけれど、彼らの多くは僕を否定する人たちなので、僕には接触できない人たちでもあります。)

どうも、遠隔操作の被害があるので、そういうことをして、午前のテレビを見させないようにされた可能性がある。

テレビはそれほどたくさんは見ていないので、実際にどんな状況か分からないのだけれど、僕のせいにしたい何者かがいるのは確かだ。

何らかの権限があって、僕のせいにする人が、何かの装置に繋がれて、空がゴーゴー唸ったり、自衛隊機が飛んできたりする可能性がある。

今回は他の被害者をチェックして被害を受けた。遠隔操作されるときは、通常なら気づくことでも分からなくなるため、回避が難しいのだけれど、何でも一つ一つ確認する習慣をつけたい。 (12:20 いま空で轟音。飛行機が飛来したのか、空が唸っているのかの判別ができない音だった。)

それにしても、自分は右傾化するつもりはないが(Ubuntu-OSのグーグル日本語入力が、右傾化するつもりはない、と打とうとしたら、変換候補に、右傾化するつもりだけれど、という入力したこともない文章を選択肢として表示してきた)、被害はツライので、左派系でこの被害を訴えるのは厳しいみたいなので、毎日、2〜3行くらいの被害の状態報告に留めておこうと思っているが、僕の遠隔操作犯らしき相手(人工知能?)は、たくさん被害記録を書かせる方向に無自覚に誘導してくるようだ。

テクノロジー犯罪の被害は人体実験と政治利用だろうと思う。政治利用があるので右傾化した被害者がいるのだろうけれど、僕の経験だと自分の意思に関係なく総理大臣に同期されて苦しむのではないかと感じている。創価批判が多いのは、総理が折衝をする相手が創価学会を母体とする連立与党の公明党だからだと推測できる。リベラル派がやられているのは世界的な現象かもしれないけれど、自民党内のリベラル勢力が右傾化していたことから、タカ派の安倍総理の右翼左翼の両極端路線が関係あるのではないか?

(追記:文を書きながら、直前に次に書くつもりだったことの記憶が消されてしまう被害がある。上述の右翼路線は、国民監視や再軍備および改憲の動きを言う。左翼路線というのは、政府主導の政労使会議による賃上げ、女性の活用というある種の男女同権、同一労働同一賃金、働き方改革における長時間労働規制など。ただし、右翼系政権による左翼政策はフリをしている傾向が強くて、総理は善意で言っているかもしれないし、改憲のための人気取りかもしれないが、自民党の支持層が経団連などのため、中身が伴っているかは疑問も多い。本当の左派系である野党からは以下の批判がある。男女同権が女性の利用でしかないのではないか。同一労働同一賃金法では野党案の均等を均衡に変える骨抜きがあり、等しくするのではなく、はかって釣り合いをとるだけではないか。長時間労働規制は繁忙期の過労死ラインを基準にしていたり、裏で残業代ゼロ法案(高度プロフェッショナル制度:最初は一部が対象だが後に広がる懸念)が準備されていたりする。保守系の表向きいい政策には注意が必要なことは残念ながら確かだ。過去の男女共同参画や少子化対策が20年以上も実効性を伴わないので、そういった左派系リベラル系のいい政策は前に進めて欲しいが、それでもまったくないよりはましなのかもしれない。生活者を助けたり、社会を公平にする政策は前に進めるべきだ。
個人的に思うに、日本はヘーゲルの価値観に近い社会のようで、例えばヘーゲルの思想だと、主権は家長である男にあると考えていて古い男尊女卑であるため日本の男女平等指数が百位台だったりするし(世界経済フォーラムの2016年版ジェンダー・ギャップ指数で日本の順位は144カ国のうち111位)、社会保障は団体が提供するとされて、日本が会社による福利厚生を基本としていることに近い。団体の提供する福利厚生から外れる人たちは政府が対応すべきというのも生活保護が一部にしか提供されない日本に近い感じがする。マルクスだと社民主義や民主主義を否定して一時独裁を容認しているため悪用の懸念があるので、欧州の左派はマルクスではないということになっている。ルソーの一般意志の理想は立憲主義と民主主義によって表向きは実現しているのに、格差は是正されないし情報公開も不十分だけれど、それ故に一般意志が適性に適用されているかを確認しながら理想に近づけつつ、現実的に適用できるだろうロールズ基準を重視したらどうだろうかと考える。厚生経済におけるロールズ基準は、ロールズの格差原理(誤解される用語だけれど平等のための原理)を基準にされるものだけれど、最も不遇の者が最大の恩恵を受ける場合に格差は容認されるという内容で、機会平等とある種の結果の平等を担保している。無知のベールというもし自分が社会のどこに生まれたとしても耐えられる基準は何かを考えた論理の結果である。博愛や救済を重視しつつも、インセンティブを重視する層の行動を弱者救済に繋がる場合に容認することで、社会を発展させることも可能になる。福祉国家を超える発想とのことだが、リベラリズムや自由主義の延長でもあり、社会自由主義という表現が適切かもしれないが、社会民主主義とも共有できる価値観でもある。多様性を容認し、いいものを融合させて理想を実現するのが、現実を理想に無理なく近づけることを可能にする道と思う。)


人体実験の被害は人権侵害なので、リベラル系や左派系が人権侵害を訴えたり法的に被害者を護る側であるため、他の被害者が右傾化したら問題解決はできなくなる可能性がある。だから右傾化させてくるのではないかと感じるし、左派系だと被害を訴えることが何故か難しくさせられるのかもしれない。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークをつくった人が研究者で、イギリスで途上国の貧困を解決するための論文を書いていて被害を受けたと、被害報告集に書いているので、元が左派系かリベラル系の人が被害を受けているのに、右傾化して論文などが書けなくなるような状況があった可能性は確かにある気がする。

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信が、この人のいうことを聞いちゃだめだと言ったのが悪かった、という声が届いて、その直後に空がゴーゴー唸っていた。(12:40)

(追記:音声送信が届いて、その後に空が唸ったのを記述して、書こうとしたことが記憶から消えていた。NPOテク犯被害ネットのその人が、知り合いにそっくりな別人を見かけることが多くなる現象を書いているのだけれど、前述したテレビに知り合いのそっくりさんが出演している現象もその一種だろう。被害の証拠でもある。写真がないだけで載せた写真以外にも著名人のそっくりさんは多くいる。あえて写真を撮影して出したりはしません。自分の持っている集合写真や卒業アルバムの写真を使っただけです。僕個人の行為なので、組織が対象の個人情報保護法には抵触しません。著名人の写真は公開されているものだし、知り合いの写真はほとんどが20年以上前のものを使っていて名前も出していないので、プライバシー上もそれほど問題はないと判断しました。)

過去の経緯や他の被害者の状況などから僕が推測した方向は、既にある状況からの分析だが、それが正しい可能性は高いだろうけれど、被害者が圧力などを受けて、その方向に誘導されている可能性もあるだろう。

できれば、いまの状況では、僕の場合、被害の訴えは最小限にしたいものの、逆効果にしてくる脳操作があるので困っている。


 ーーー

昨夜にツイッターで経済財政のことを少し書いたのだけれど、それに関して2〜3点書き加えたいことがあったのだけれど、記憶抑制や意識の操作があって、忘れさせられている。今日の午後になって、それらを書き加えようとしたら、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の相手が、こいつの頭がいいと思わせてはいかん、と言ってきて、ツイッターが動かない。

僕がなんとか記入しようとしても上手くいかなくて、誰かを使って妨害してくるように見せてきたけれど、人口知能が僕の妨害をしているのではないか? 相手は僕が妨害されているのに僕が妨害していると言っている。人工知能の向こうに誰かいるなら困るけれど、こちらは自分の考えを誤解されないように記述したいだけだ。何故、僕のまともな主張の方が妨害されるのか疑問だ。僕を否定した人が利用されているなら、無闇にひとを批判しないことをオススメします。

古谷彰浩 人権と生命を守る社会に。SOS ‏@furu_akihiro
経済は支配の道具。金の流れが公正でないので歪みを正せば需要が生まれるだろうが、今のように世論誘導が逆だと奏効しない。本来は誰でも分かる理屈が通じないのは裏がある。
アベノミクス危機 浜田教授がすがる“シムズ暴論” http://bunshun.jp/articles/-/1350 #スマートニュース


もちろん、日本の長期デフレを考えると、公共投資が多かった時期にデフレが始まっているので、財政支出でインフレは正確ではなくて、必要な再分配による内需拡大がデフレの克服に繋がると考える。インフレだけで借金が減るかは金利次第でもある。
連投 @furu_akihiro


このツイートに補足などをを、データなどを付けて、連投で追記しようとしたけれど、できなかったので、簡単な説明文も含めた画像をこちらに掲載します。

デフレ

(上の図の文は書き直したもので、脳抑制と妨害がリアルタイムであったことは確かなのだけれど、その被害の記録のために、修正前のものを残しておきました。これですら、一度は文を直しているのだけれど、あまりの抑制のために文はうまく書けないし、読み直すこともできなかったので、時間をおいてから修正したのが上の図。脳操作(用語説明 akejy.html.xdomain.jp/term.html)被害は事実です。)

シムズ理論というのを知らないので、よくわかりませんが、僕の主張とは異なります。
僕の意見は、日常の政治経済を見てきた素人によるものです。しかし、ある種の真実があると思われます。

建設的な批判は直接こちらかツイッターに記述してください。

どのような分野でも構いません。

十分な対応ができるとは限りませんが、歓迎します。






170212

日曜日。朝は結構しんどかった。電磁波兵器の使用に反対する。

昨夜(土曜日)もフロで湯がでなくなるトラブル。凍結かと思って、明日、ひめしゃがの湯か清水の湯に行こうと考えたら湯が出てきた。逆利用されるようになったときから、ずっとNHKの日曜討論はみていない。当然報道2001ももっと前から見ていない。僕が日曜朝の討論を見なくなってから、テレ朝の日曜午前10時の報道枠がバラエティに変わっていた。

要するに、日曜朝の政治番組は、起きていても見ていないのに、週末に生活の邪魔をして、夜に寝させないような様様な生活妨害の手法(前日のように自分の意見を書くのを妨害されて稚拙な言葉になったので後で修正する必要があったり、雑用を忘れさせられて夜にすることになったり…)をして、日曜の午前中を寝させるようなことはやめて欲しい。僕は誰かと誤解されて対策をされている。

前の括弧書きのところも遠隔操作され、〜させて、と書いていて、その間は自分の考えと出力の違いに気付かないようになっているらしくて気付かないので、後で読みなおして、〜させられて、という風に自分の状態を誤解されないような事実に即した言葉に修正が必要になる。

脳を読む装置を用いて心のうちの内言語を読んで、それを人工知能が捉えて再構成して脳に送り返して、それにより文章を書いている場合、元が内言語なので、ひとりごと以上に本人しか分からない表現になる可能性があるが、前の実例の場合は、それだけではないのではないか?

僕の被害の文脈からいえば、明らかに被害を受けている僕を加害者に見せようという何者かの脳操作の意図があるのではないか。もしそのような手法をしているなら問題だ。

被害者の中には映像を送信されるひとがいるらしいが、僕は何も見えないし何も知らないので、相手がいるかも分からないし、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信があってもそれは常にあるわけではないし、あっても99%がノイズだ。そういう状況なので加害行為は一切していないし、できるような状況にない。

僕の場合は、メディア集スト被害があるのだけれど、実際のところは分からないが、もしメディアと相互被害になっていると仮定した場合でも、こちらは自分が何も言いたくなくても、喋らされる遠隔操作被害があるし、僕が気をつければ別の手法がなされる傾向もあった。

それなら僕が見なければいいとは思うけれど、過去には僕が気を遣ったりしてテレビ番組を見なくなってから司会者のひとたちが病気になったり、他界しているので、迷惑に見えるから見ないという選択肢を選んでいいのか分からない。

問題は、収録番組でも生放送番組のような状況があること。リアルタイム・モーションキャプチャーがあるのでなければ、収録現場の誰かの脳状態が現場に影響していて、そのときのその人の脳波状態を、視聴しているこちら側に反映しているような、何らかの手法があるのではないかと感じる。

お前が見るから悪いと言う者もいるが、僕も他の人と同じようにテレビはずっと昔から見ているし、直接のメディア集ストも2011年くらいまではあったものの、当時は何も問題は無かった。僕の影響もリベラルもしくは平和平等な方のものだった。

2012年途中くらいから何があったか知らないけれど、僕の影響というか利用は、脱原発デモやシールズの平和デモの方だったように感じた。間にヘイトデモとしばき隊があったが、あれは僕とは関係ないように思ったし、僕は両者に批判的だった。

僕は脱原発の方だったが、新聞で脱原発の著名人のインタビューを読んでいるときに、自分の考えとは異なるその人への批判を口が勝手に喋ったので、そのまま訂正して、脱原発を頑張って欲しいという結論に持っていったことがある。不思議な状況だと感じたが、テレビで旧民主党の岡田代表(当時)が、自民党の意見を延々と述べてからそれを否定して、最後に自分の意見を言っていた収録インタビューを見たことがあるので、それに似た現象だと感じる。

後に、ネットでしばき隊に行ったことがある被害者さんとツイッター(今の新しい@furu_akihiroではない)のDM(ダイレクトメッセージ)で会話したことがあるが、その人が前述の新聞インタビューの脱原発著名人(岡田克也さんではない)からメディア被害を受けていると言っていた。その人は政治に関心がなかったようで、ただヘイトスピーチや差別に反対して、しばき隊に行ったと言っていた。僕も差別はヘイトスピーチには反対なので、ネットの動画で、しばき隊の方の動向を見た記憶があるが、ヘイトスピーチデモが問題であることは当然にしても、それを批判するしばき隊がヘイトな感じだったので、これは脱原発デモを打ち消すための右派の自作自演ではないかと感じていた。

そういった経緯があったにしても、その人が僕を操ったとは限らないし、それを相手に伝えはしなかったけれど、被害者が被害者に操られるような構図もあるだろうことは予想がつく。当時はおかしいとは思っていても何が起きているか気付いていなかったが、朝生討論ではリベラルで穏健な中道左派の自分の価値感で考えたり言ったりできるのに、同じテレ朝のサンデープロジェクトのときはそうではなかったのは、その前にフジの報道2001を見ていた場合なら、そのときの脳同期があったからかもしれない。今考えても、自分の意見もあれば、それ以外の意見もあって、もし脳同期があったとしても、その相手が誰かはわからないものの、僕の意見の変動の幅から、保守系の人だったと思う。自分が時間を得て最後まで説明できて、それがしっかり伝わっていれば、誤解されることはないだろうし、その意見に問題があるとも考えられないけれど、実際は討論は僕とは関係なくテレビの中で進んでいくので、出演者の意見を聞くことに意識が移行して、誤解を十分に訂正できなかったことがあったので、もし伝わっていたら、誤解された可能性がある。

僕が利用されていた可能性があるのは、入浴時にそのことのネタバレかのような記憶の想起があって、あれは後からでも訂正しとかないといけないな、とよく感じていたけれど、フロからでた途端に忘れていた。結局、記録が残せないところでネタバレされて、その後に記憶が消され、討論番組の前にはそんな経緯があったことも覚えていないという状況があった。脳操作されていた。それでも、基本的には僕はリベラルだったし、中道左派色が脳操作で無くなっていて、保守穏健派あたりとも誤解されていたかもしれない。

テク犯や集ストの被害者は分かっているだけでも数千人はいるらしいのだけれど、その3人に1人(34%)はメディア被害の経験があるという調査を見たことがある。

その調査とは異なるが、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのアンケート集計結果 http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/04graph_2016.html だと1400人中331人(23.6%)がメディアに出演している人から自分に関する情報が流出していることを仄めかされている。ここは被害者に有名なNPOだが、登録するには東京などまで出向かなければいけないため、おそらく偽被害者がいるという撹乱があるため直接確認しているのだと思われるが、それ故に被害を受けていても登録していない人が大半であることが予想されるので、千数百人は活動的な被害者であろうことから、被害者の3〜4人に一人はメディア集スト被害を受けているということになるものの、それらは氷山の一角と思われる。

メディア被害を受けている人の被害状況は様様だろうけれど、思考読み取り被害者を考える場合、テレビなどは同じ内容を一千万人に流しているので、ある特定の人の考えを流しているというよりは、被害を受けた人がグループ化されていて、一斉に思考を送られてから、それをテレビで仄めかされて、自分の考えをテレビが言っていると思わされるのかもしれないし、その可能性はあるだろう。個別にテレビ出演者と繋がったときに、その個人のことを、出演者が喋ることもあり得るとも思う。

僕には2011年くらいまでは、そういう被害状態があったけれど、もっと明確に意思疎通ができているかのようなときもあった。

それ以降は、それ以前の状況とは異なっていた。2011年7月25日0時にアナログ放送の停波が完了しているので、それと関係があるように思う。アナログとデジタルの両方がみれた時期に、デジタルが2〜3秒送れることを確認しているので、デジタルではそれらに考慮してみているが、同じタイミングで何かあることがあっても、こちらは2〜3秒前の映像と同じタイミングなので、操られていることが分かった。

2012年以降にテクノロジー犯罪の酷い被害を受け、そういうものが存在することを知って、それらに関係してそうな情報などを含めて、一般の時事情報とは別に、そちらも追いかけるようになっている。

当時は保守タカ派の人にくっつかれたらしくて、左派文脈の文章を読むと酷くやられた。あまりに被害が酷くて新聞を読めないので購読をやめている。朝日をとっていたが、その後に読売をとれと圧力を受けた。(ここは飛騨のド田舎だけれど、情報が欲しくて朝日をとっていたが、僕にくっついていて朝日を読む度にビリビリとしてくる相手に、飛騨では産経新聞はとれないよと言っていたと思う。だから相手が読売か産経かは分からないが、保守派であることは確かだろう。

曖昧な返事をして、岐阜新聞をとったら岐阜新聞が困り果てていたようだったし、あることが起きたので、仕方なく読売をとって、その間は赤旗電子版を読んでいた。同じ時期に自民党の重鎮が赤旗にでていたらしいけれど、彼が読売の方とは思えず、むしろ自民党内の派閥争いで安倍総理に弾きだされたり、気を遣っていた方に近いかもしれない。

そういう経緯があったので、読売さんに気を遣った3ヶ月だけは、読売、日テレをみていたけれど、新聞の少コラムに、裏に来いと書かれていたのに対して、嫌だと明確に繰返していたら、仕方ないと返ってきたので、その後に朝日だとやられるかもしれないからと、毎日新聞をとっている。一時的に株が暴落していた。

毎日新聞のときは、秘密保護法で与党内の協議が続いていたときだったので、民主主義に反する秘密保護法に反対していたけれど、毎日新聞はほぼ毎日、秘密保護法のことを新聞のどこかに書いていた。毎日新聞だって、一応は左派メディアのひとつではあるので、権力監視を十分して欲しくて、朝日は米仏の左派系メディアと提携しているから、毎日新聞も朝日が提携していない英ガーディアンや仏リベラシオンなどの中道左派紙と提携したらいいのに(名前が出てこなかったので検索したら、そらがゴーゴーと唸っている。16:15)と、BSの番組で毎日新聞の経済記者に言ったら、何故か中道右派の米WSJと提携したので、毎日新聞から朝日新聞にしたという経緯がある。米ロサンゼルスタイムズと言えばよかったと思ったが、今調べたら、ガーディアンも含めて、何故か保守系の読売新聞と提携(特約)しているみたいだ。

(追記)

その前にも同様のことがあって、そのときは朝日新聞に迷惑をかけていると思い込まされて、善意で朝日をやめて毎日新聞を購読したのだけれど、その結果、朝日新聞が正反対の読売新聞と提携してしまった(あらたにす allatanys.jp という日経を含む新聞3社提携サイトで当時知った)うえに、毎日新聞が特落ち(全新聞が一斉に報道する重要事件を一紙だけが報じないこと)がされてしまった。毎日新聞と提携していたMSN(マイクロソフトネット)が産経と提携して産経新聞の影響が大きくなってもいる。それでは朝日にも毎日にもマイナスだと考えて、数ヶ月後に朝日に戻しているけれど、一度した提携がすぐに解消されたわけではなさそう。

日経・朝日・読売が業務提携、新聞発行のBCPなどで合意 日経コンピュータ 2007/10/01
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071001/283373/?rt=nocnt

ネット戦略で朝日・読売・日経が提携 新聞界はついに「終わりの始まり」へ
http://www.elneos.co.jp/0712sf1.html

その後、提携は解消したらしくて、その際のサイトは暫く運営されていたらしいけれど、そこも違う役割のサイトになっている。

ANY連合サイト「あらたにす」が来春終了 Facebookで学生の情報交換支援へ 2011-11-14
http://edgefirst.hateblo.jp/entry/20111114/1321287726

僕を裏が何かの賭けのコマにしているなら迷惑な話だ。

(ここまで追記)


何故か中道左派リベラル系の僕の意図がメチャクチャになって保守系に利用されているような状況。僕の直接の影響は既に無くなっているのかもしれないけれど、それでも僕を利用する人がいるような気がするものの、こちらの意図ではないので困る。

2012年以降のメディア集ストに関しては、テレビ出演者が番組の進行とは異なる何かを聞いている素振りは見たが、2〜3秒差を考慮に入れても僕とは関係ないようだったし、こちらの状況も以前とは異なっていた。秘密保護法〜安保法制〜通信傍受という政治の間は、リベラルな価値観の僕の影響は自民党や政府には無かった。当時の記録は凍結されたツイッター@akejyに書いていたし、ツイログ、ツイセーブではまだ閲覧ができるので、僕が日曜討論などを見ながら安保法制(戦争法)に反対するツイートをしていた記録は残っている。

いまの状況で前述のような危ないことをあえて書かざるを得ないのは、僕以外の誰かが当時、政府側に迎合して立憲主義に反する法律を応援していた可能性があるので、その人と誤解されるのを避けるため。書いていることに間違いはないけれど、こちらは憲法に違反してはいけないのではないかと、言論の自由の範囲で主張していただけでしかない。それで迫害されたとしても、迫害する側に問題があると思う。

ひとの脳内の内言語を誰かに伝える場合、外言語に必要な主語や目的語、修飾語など説明する表現を補う必要があるが、喋り言葉であれば相手が目の前にいるので、その相手の認識状態に合わせて言葉を調整すればいいことになるけれど、誰が読むか分からないネットなどに記述する書き言葉の場合は、特殊な内容であればあるほどに十分な説明が必要になる。

重要なのは、内言語においては言語化していない主語や目的語も、本人は非言語情報として正確に認識しているということ。それらが人工知能を介して誰かに伝わった場合に、何かの変化があった場合、それがどういう経緯を経たかは分からないものの、もとの人の意見ではなくなっている。そういう構図があった場合、誰かを咎めることもできない。

僕の被害を説明する場合は、特に特殊な状況であるので、過剰なほどの説明があってしかるべきなのに、脳が抑制されて、自分の意見なのに自分の考えで書けない被害がある。自分の考えなのに、電磁波で脳を読み取る装置を介して人工知能か誰かの脳を経由しているのかもしれない。

必ずしも僕がメインで使われていたとは限らないのだけれど、この仕組みを使われて誰かが陰謀を書いていたりするのではないかと感じる、事実も歴史も完全に無視された陰謀論ブログなどがあるけれど、過去に批判していたカレイドスコープなどは少なくとも事実をベースにデタラメなことを書いているが、僕がこれは酷いと感じたのは、そことは異なって個人で妄想的に右翼左翼などをメチャクチャにした内容を書いていたブログで、問題と感じるのはそこが書籍までをも出しているから。いま、電磁波被害がきたけれど、僕のHPやブログは、妄想的に見えても、実際は全て事実なので、困惑されるかもしれないけれど、撹乱とアベコベの手法を裏がしているように思う。

デタラメの陰謀論を書いているブログが書籍などを出版しているが、僕のサイトは被害を受けてから、実際にあったことなので、記録に残しておかなければという使命感から2014年以降に書いたもので、デタラメな陰謀論とは異なって真実を書いているのにそう見えないものであり、そういう見え方から何から、他のところとは対照的だと感じる。僕の場合は事実だから、あまり表に出されない。

電磁波がきたので、僕が嘘ばかりで問題があるブログが存在すると考えたときに、それが僕だと相手が思って攻撃してきたか、僕が僕のブログを攻撃する人だと誤解して攻撃してきたかの何れかだろう。だから、あまり批判的なことは書いたり考えたりしないようにしてはいる。この文章だってどうして書いているか分からない。本当は書くつもりはまったくなかったのに、何故か書いている。自白電磁波のLIDAというものが存在したらしいが、その類いの電磁波により、操られているかもしれないし、おそらくそうだろう。


脳操作がなされるということだが、脳同期もあり得るので、自分の意見や考えと感じるものがどこまで自分のものかも疑問ではある。そういう状況で価値形成がなされた場合、それらを自分の意見として取り込んでいることになるかもしれない。

誰かが対策をすると、アベコベな状況になるので、やめて欲しいとは思っているけれど、いまは自分が文を書いている。こちらは、リアクションで罠の回避をしているのだけれど、そういう罠の回避までは止める必要はないかもしれないが、その行為で罠に嵌められているかもしれず、こちらは程々にしたいのに、上手く制御できない状況にある。

もしも脳操作技術と組み合わされているような人工知能に悪質な設定をして利用しているようなことが万が一にもあるのなら、それは止めて欲しい。


 ーーー

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の相手(もしくは相手を操る側)が、こんな奴を朝日のために働いていると思わせやがって、と言ってきたけれど、相手(もしくは相手を操る側)が必死に計算して、僕を朝日の敵に思わせるために必要な用語がこれだと考えて言ってきたと思われる。

朝日新聞の方で裏がはたらく…? あそこは権力監視メディアなので、それを前提に考えることは、朝日のひとだってありえないことじゃないか?

僕は朝日さんが権力監視をする側の最大メディアのひとつだと信じて、自分の価値観が中道左派〜リベラルという朝日の立場と同じであったこともあって、対応しているし、最近の朝日が保守化している傾向があるにしても、安倍内閣に吉田調書の件でやられて、特別に間違っていたわけでもないのに社長の交替まですることにされた経緯から(いま電磁波被害でツライ。16:55。これが僕への罠として使われていないことを祈る。裏は卑怯なので)、朝日の右傾化は安倍総理の圧力であることは確かだと思うけれど、どこかで状況は戻っていくだろうと考えている。

上の文も、途中で被害などもある介入により、文章が目的に達せなくなっている。前なら気付かず罠に使われたり騙されたかもしれないが、少なくとも僕のところでは罠にできないように努力はしている。

被害者は多くは右傾化しているが、圧力に負けて右傾化しないように頑張ったら、逆に利用されているのかもしれない。

僕は本来は穏健でリスクを避けるタイプなので、結局、今日もブログは3行にするつもりだったのに、こういう風に長文を書いているので、罠を避けようとして、罠に嵌っているのかもしれない。

相手はディープラーニングで学習する人工知能かもしれないので、もしPCではなくスパコンなどを使われたら、非常に巧みな罠を、人を操りながらしてくるかもしれず、これを回避するのは簡単ではないかもしれない。

僕はこんなことを書くつもりもなく、新聞も読めておらず、読書などしたいこともできない状況なので、これが脳操作を含んだものであることは知って欲しい。


 ーーー

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の相手が、早く倒さないかん奴はこいつか、と言ってくるが、そういった単純化をしてくるのは人工知能か利用される低知能層だろうと考えられる。

相手が知的に問題ない人なら、人工知能が単純化した翻訳をして、音声として送ってきている。

左派一般に倒すべき相手は、共謀罪や違憲立法である安保法制をしている安倍総理だろうけれど、その意識で中道左派で安倍総理の逆の立場の僕を攻撃させているとすれば、恐ろしい手法だと思う。

メディアを裏支配する側が、あまりにデタラメな状況を形成していて、普通は知的層はリスクを回避しつつも、ほとんどいまの異常に気付いていると思われる。知的に中間くらいの人が、騙されだして、また、高知能層からも迎合する動きがでているだろから、安倍内閣の支持率が高いのかもしれないが、メディアの支持率は数字が弄られている。

こういう状況で、闘うという行為ができなくなっているので、自分は政治とは距離をとっている。

一般の報道とも距離をおいている。

どうしようもない状況にある。

ここに書いていることは、裏の戦略の手法を知るには、一定の価値があると思う。





170213

まともなことを言ったり、被害を訴える僕の声が、遠隔操作で変えられる。録音して記録を残そうとしたが、タブレットの録音が点滅しているのに、録音が残っていない。デジカメの録音機能ボタンを押すと、録音ではなくデジカメの設定をしていない撮影モードの状態で撮影ができるような特殊な画面状態になる。元々のデジカメの機能にはなかったものだ。全く同じタイプで、プログラムがどういう手法でか知らないがすり替えられたデジカメに入れ替えられたのか、遠隔操作でプログラムを変更したのか? 通信機能のない古いデジカメなので、後者はあり得ないだろう。脳操作で何処かに置き忘れさせて、その間にすり替えたのだろうか? 最初にネット通販で買ったときに、既に何らかの手がうたれていたのか?

とにかく、生身の人間の声を遠隔操作で変えることができるらしい。誰でも、意図的に音程を変えたり、しゃがれ声を出したりはできるだろうけれど、それを脳か声帯を遠隔操作で弄って、自分の声とは思えないものに変える技術を、何処かが有してる。信じ難いかもしれないが、民間レベルの技術ではないだろうから、軍事部門や諜報部門などが裏で使っている一般化されていない技術を、無断で一般人を被験者にして実験をしている可能性がある。過去の米国の議会の証言や情報公開で、そういうものがあることは知られている。日本では米国がしているのか自衛隊などがしているのかは分からない。

こういうことを書いたら、電磁波被害でビリビリと苦しい。あえて遠隔操作で声を変えて、それを記録させないということは、誰かが聞いているのだろうか?

僕がしゃべると、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信が、この部屋の人間だ、とか言ってくるが、僕のことを頭が悪いと思っているらしいので、「この部屋」がここのことなのか分からない。そういう状態でさっき、深夜1時50分より前にサイレンが鳴っていた。音声送信なのか実際なのかは判別できなかった。

何かを僕のせいにしようと、相手が何かを言っているけれど、引きこもりのせいになる…みたいな僕への擁護…? 僕のせいにするつもりだろうか? という僕の考えを読んで、人工知能で加工して返してきたのか、それとも誰かの考えなのか、それなら、そのまま届いているのか、加工されているのか、何も確たることは言えないが、こんな状況は、被害者間であっても通常ではあり得ないことであり、何処かのおそらく超国家レベルの組織が仕掛けているに違いない。

そもそも僕は何も悪いことはしていないわけだし、一個人ではそんなことはできないので、僕や他の引きこもりのせいにはできないだろう。


(上は、昨夜の就寝前の2時頃に書いたもの。以下は起床後。)


朝、胸などへのビリビリとした電磁波や低周波振動でつらくて仕方ない。

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信が、数ヶ月かかる、と言っていた。何が数ヶ月なのか不安だ。

(追記:最近に得ている情報のなかで、数ヶ月といったら、トランプ政権が政権移行をすませるまでの期間、もしくは政権がどの方向にいくかなどを評価されるまでの期間ということになる。それ以外の意味は無さそう。変な解釈も不要だ。それなら声は何なのか? 人工知能? 僕以外の個性がありそうだが…???)

しばらく時間が経過してから音声送信が、みんなお前のために頑ばったんだ、と言ってきたのだけれど、僕のために頑張る理由と何を目的にしたのかが分からないので、どう理解すればいいのか困惑する。

お前のため、という表現が僕のためであると仮定して、その目的は僕であれば、日本を北欧のような経済的な持続性がある高度に民主的な福祉国家にすることになるが、いつもの状況だと相手が僕のいう左派の用語を、北朝鮮みたいな制度と誤解していて、欧州や北欧の社民主義とは理解してないようにみえるので、その相手なら目的は異なるだろうし、そういう人たちは過去のネットなどを見てきた経験からだと、同じようなテクノロジー犯罪の被害を受けている人である可能性が高いのだけれど、その場合は、テクノロジー犯罪の解決が目的ということになる。ただし、テクノロジー犯罪の被害者の多くは騙されて利用されているので頑張るほどに解決から遠のくだろう。

頑張るほどに解決から遠のく可能性があると思うので、僕は闘わないけれど負けないと言っている。ただ、そういいつつ、自分の意図を外れて、罠の回避のためとはいえ、不要な長文を書いているので、それを何とかやめたいと思っている。遠隔操作(用語説明 akejy.html.xdomain.jp/term.html)があるのが問題だ。


僕が被害を受けているときに、僕を加害者だと思っているのか分からないけれど、そういう感じのことを言ってくるが、記憶が消えている。

今朝の被害は酷い。ツライ。もし止まらなかったら…と命の危険を感じるレベル。止まると信じている。

遠隔操作されるので、自分の意見とはまるで異なる言葉が口から出てくるけれど、罠があったとしても何が罠かわからないし、自分が加害者にされないようにしないと、自分自身も嫌だし、相手の加害者になったら相手に被害があるかもしれないので、注意しているが、僕は誰か個人を自分の加害者だとは認識していないので、自分が誰かを加害者だと思っていないのに、遠隔操作で相手を加害者扱いするような言動があったとしてもそれに気付かなかった可能性もある。

苦しくて、上の文を書いてから、再度横になったら、

僕みたいな声だけれど僕ではないストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信が、この人が被害者ったはっきりわかったんや、と言ってきたのだけれど、そのあとに被害が激化した。苦しい。

「この人」が誰のことか分からないけれど、文脈では僕のことで、言ったのは別の誰かなのに、僕が誰かをそう認識したという解釈が僕ではない誰かによってなされたのか、被害者を加害者扱いしたのを僕かのように捉えられたような感じがして、僕が被害をすごく受けたけれど、僕の意識ではない誰かのものなので、自分にはどうすることもできないけれど、何か巧みな罠で僕が被害を酷く受けている。

音声送信が、ダメだ一人のひきこもりはこっちなんや、と言っているけれど、どうとでもとれる表現で、相手の意図は正確にはわからない。

そういえば昨日、オレの方が影響力があるんだ、というようなことを音声送信が言っていたけれど、僕に張り合っているみたいだった。僕は自分に影響力があるかどうか知らないしこだわりは全くなくて、自分の状態を客観的に捉えて、変な状況におかれていると感じているだけで、それにより自分のアイデンティティを形成するようなことはないので、同様の被害を受けている相手がいたとして、その相手と張り合う気はないので、その意識が僕の思考の反映ということはないだろうと思う。

相手が人工知能でなくて人であれば、どちらにしても個性はあるのかもしれないけれど、もし、同じ言葉を共有した場合に、その言葉の解釈や理解にはそれぞれの個性が反映されるだろうけれど、度々届く、僕と似ている状況と思われる相手の言っている言葉の内容が、まるで僕とは異なる認識になっているので、相手が自分ということは無いが、同じ状況を共有するような脳同期の状態があるのなら、そんな実験的なことはしないで欲しいと、実験主体の何処かには言いたい。
 
それにしても、何が起きているのだろう? 苦しいのはごめんだ。


さっき、昼過ぎ頃、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信で、何かが聞こえて、その後に、お前がこいつでないことはわかっとるんや、という声が続き、その後に電磁波のビリビリと低周波振動があって怖かった。僕は横になっていて、何も言っていないし、何も考えてもいなかった。

わかっとるんや、と言っていたひとは、本当にこんな電磁波世界のメチャクチャな撹乱のなかで、自分が何かを分かることが可能だと認識しているのだろうか?

この被害は撹乱が多くて、誤解だらけになる仕組みのようなので個別に何かが正確にわかるとは思えない。そういう具体的な個人が誰も分からないなかで、不透明な関係性と不透明な構図が分かるだけみたいだから、できるだけスルーして反応せずに、誰であれ攻撃はしないで欲しい。僕もなるべくどうしても必要なことだけを簡潔に書くだけにしたい。

電磁波のつらい被害が伴うことがあるので、誤解して攻撃に利用されている人がいるなら、対応を考えて欲しいと思って綴っているが、長文になってしまうし(僕は本来は大局を掴んでポイントをまとめることを得意としていて長文は書かない)、対象者には読んでもらえていないかもしれない。

ちなみに僕は、音声送信の内容を何一つ信じてはいない。例えば、誰かが聞いているかもしれない声が、相手にとって僕のものにみえたとしても、それが僕のものか確認はできないので、何が事実かは永久に不明になる世界だ。それに対して、ネットのブログだとかツイッターに関しては、僕が自分の書いた文を確認できるので、書いたものがそのまま外の世界に掲載されているなら(遠隔操作があるため、意見が脱線したり、言いたい目的だけが書けなかったりするケースはあるけれど)、ネットで読める僕のサイトの文は基本的に僕の意見だ。

 ーーー

ブログは被害の記録、ツイッターは普通の時事情報と、両者を僕が使い分けているのだけれど、いまはツイッターの方を見るだけで、電磁波の被害を受ける。

そこで、ちょっと前の音声送信が気になるのだけれど、あれが人工知能による裏の戦略でなければ、両者を別と捉える勘違いがあるのかもしれないが、相互リンク状態であり、両方のプロフィールに説明を書いている上に、ブログでツイッターに関する記述があるので、どちらも僕が書いていることは分かるだろう。

(この文章を書くときに、強い抑制がある。相手が同一人物を別と捉えることに問題があり、それ以上に僕が普通の話題だけを追って被害がなければ、何も問題は生じなくなるのに、それをさせてくれないのだから、裏が誰かを脳操作して、そういう存在がいるせいで問題が起きているかのようにみせている可能性がある。)

少し前の報道によるとトランプツイッターで、まともな内容はスタッフのアイフォン、自身のアンドロイドから記載されているということだった。僕もアイフォンを使っていた頃(いまはアイフォンを壊されて、アンドロイドタブレットとUbuntuPCを使っている)に、そのツイッターアプリ(僕の)は利用していた。

14:07ヘリ飛来。きっと僕を排除したい連中がいるのだろう。

利用機器が表示されるタイプのツイッターアプリを用いている人は、僕のツイッター@furu_akihiroが、アンドロイドでスマートニュースを使ったときに記入されていることが、ハッシュタグ #スマートニュース の記載を含めて理解されるだろうし、時々、自分のツイッターにUbuntuPCから、続きの連投や、何かのツイートをしていることも分かると思う。

どちらも僕が記入しています。

音声送信が、やばいどちらも知能低いひとや、と言ってくるが、僕の知能は低くはありませんよ。
(ただ、知的な抑制は受けている。30年近く前の14歳で明らかな被害があって、勉強をすることもできなくされ、学力は落とされたけれど、それでも上の写真の高校の文化祭のクラス写真は学区内の上位十数%が入っているクラスだ。高校でも被害がひどくて、記憶が必要な科目は全滅だったけれど、放射線技師の学校は数学と理科1だけだったので、多分満点で入学している。かなりの量を記憶しなければ絶対にできない英語は全滅だったので、受験科目に英語のないところしか行けなかった。)

何者かが僕の考えを機械で読んで、それを文章化するときに、何かを経由しているため、僕は自分の頭が使えなくて、割と高度なことを書こうとするときに、稚拙なことしか書けない被害状態になっていたけれど、その稚拙な文章で自己満足するニセの自分がいた。

暫くしてから再読して、自分が書こうとしていた内容があまりに稚拙だったので、修正しているのだけれど、完全に乗っ取り被害があるので、文の稚拙性に最初は気付かなかったものの、酷い抑制状態で、何とかまともな文章を書いているつもりではあった。

この状況を考えると、誰かの頭を使わされている可能性があって、その人には申し訳ないという気持ちがあるけれど、でも、相手が誰かも分からないし、僕からすると妨害されたり抑制をかけられたりしているだけなので被害ではある。

相手からすると僕が加害者にみえたりするのかもしれないが、僕からすると相手が加害者なので、相互に同じような状況があるだろうと感じる。だから、配慮して怒らないようにしているし、仕方ないと諦めている。

もともとが諦観せざるを得ないような人生なため、遠隔操作でも無い限りは怒らない性格なので、怒りの感情は外部からくると思うのだけれど、確かに乗っ取られなければあり得ない行動も多いこともあり、おそらく僕の推測は正しいだろう。

さっき音声送信が、こいつを殺せないのはこいつが特別だからか、と言っていた。僕は何もしていない。何もしていない者が名前と住所を出して被害を訴えている。殺そうとする方に問題がある。誰も被害を受けないことを希望する。

昨日は、僕がバカな文章を書いていて(上の経済のグラフの修正前の状態のこと)、それを母が修正しているというデマを、何も知らないでのものか、意図してデマを言っているのか分からないが、そういうことを相手が言っていたけれど、死んだ父は知的なひとだったらしいものの、母は文章などを書くのは苦手だ。小学生の頃も文章の書き出しなどを母に聞いて書いたら、後から読むと書き出しだけが稚拙になっていたりしている。母が修正するなんてことはあり得ないし、母はこの犯罪被害を知らない。個人ではどうすることもできないし、十年前から共謀罪の件を政治がやっているので、周りには何も言ってはいない。

そういえば叔母が子どもの頃に、(父方の)祖父に作文の書き出しを聞いたら、小説の書き出しのような詩的な表現を教えてくれて、学校で表彰かなにかされたと言っていた。書き出しだけはいまでも覚えているといって暗唱してくれたが、子どもが作文に書く出だしにしてはできすぎているので、逆にそれはどうだろう…?と思ってしまう、美しい詩のような文章だった。

僕も詩なんかを書く趣味はないし、どちらかといえば嫌いなのだけれど、苦手ではないと思う。

以下は、凍結された@akejyの方の昨年のツイート。

歌の歌詞のつもりで書いたもの。(ツイログより)

2016年09月29日(木)
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

長い泥沼 遠くの光は 消えそうでも 確かに未だに 輝いている
この夢のような 現実は 彼方の蜃気楼ではなく でも掴めない

深い闇 もう何も見えない ただの絶望 の向こうにも 光はあるか
もし君なら 光なき世界を どうして生きていけよう でも諦めない

皆の幸せな日々と 当たり前のものも得られなくされた権力の闇
あるはずの現実の喪失がもたらすもの 残された希望

ここからどうやり直すか 失ったものは戻らない 過去の日々
それでも流れる 静かな日々の沈黙 世界は存在する

未来の世界にあるのは 希望希望希望希望
戦争なんて起こさせないさ 我々は生きていく

皆が幸せな世界なんて言葉 もう笑わせない


日本語は主語をおかないケースが多く、場合によっては誤解されることもあるが、詩を書くには向いた言語だと思う。
僕はあまり詩を好むタイプではないのだけれど、詩という表現はこういう御時世には使いやすいのかもしれない。詩を書いてみて文学表現における語彙力がもっとあればとは思ったけれど。


言葉の世界が壊れていた過去 20年を超える長く失われた世界
零れ落ち消えてしまった追憶を集めて 異形再生ならぬこころの再生

夢とも幻想ともつかぬ儚き現実との対峙 そこにある隘路と罠
深く暗い虚空の底に 隠れているのは醜い陰謀

耽溺すれば陥るだけの暗礁に 起死回生の理想世界で挽回の試み

脈動する喝采 
捲土重来なるか リベラル中興の祖

回天という特攻で惑わす保守権力の欺瞞と別離し
解放された自分に新風を吹かせよう


さっきの歌詞を意識した詩に比べると、普通の詩っぽいけれど、表現がストレートで、詩としての面白みに欠けると感じた。もっとイメージ力を膨らませて、情緒と光と影みたいなものが感じられるものがいいのだけれど、状況が特殊で、それを反映してしまう自分がいる。

民主党の崩壊が悲しかった。民進党の再生には時間がかかりそうだが、保守化は支持者が望むものではない。自分の状態と絡めて、悔しさとどうしようもなさをなるべく前向きに詩にした。悔しくて泣けてきた。
マイクロ波聴覚効果だろう #音声送信 が、悔しい…こんな奴自民党にできん、と言ってきた。


その後に関連ツイートが続いているけれど、危なそうなので割愛。

詩中のリベラルとは、ソーシャルリベラル=社会自由主義を意味している。決してネオリベではない。


他には下のようなものも書いていた。

下はツイログで「悪しき煙」を検索。

2014年06月12日(木)
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

津波きて 先を急ぎた 車列あり テレビカメラは それ避ける

地揺れて 炉が割れ傷んだ その事実 不明の危機より 明確か

震災に 倒れた政府の その先に 続くは巨悪の 世界支配

失いた 命の尊さ想ふほど この陰謀は 許すまじ

目に見えぬ 悪しき煙を 怖れつつ その怒りは 天空を討つ



原発事故の際のタブーを詩にしている。



(追記:追記が増えるのは、次に書くつもりだったことを読まれて記憶が抑制され、抑制がとれた後に追加するため。追記と明示しないまま追記していることが多いが。)

上に書き忘れたのだけれど、僕を母に見せようとする者がいるという問題について。

上に写真を掲載しているけれど、僕に関連した人に似たひとが、メディアで使われたりしている。

顔が似ているだけでなく、名前なども使われている。

例えば、上の写真の教員のそっくりさんにNHK出身の池上彰さん(各局のニュース解説番組)と朝日新聞出身でテレ朝のサンデープロジェクトの解説者だった星浩さん(現TBSニュース23)がいるが、両者の名前を合わせると僕と文字まで同じ「彰浩」になる。

昔、テレ朝がニュースショーをするにあたって、久米宏を使っている。久は母の名前の文字で、母の名前の一部を読み替えるとヒサヒトになる。そういう状況なのだけれど、母は昔、パチンコが大好きで、ほぼ毎日深夜前までパチンコをしていたので、ニュースは見ていない。見ていたのは僕だった。

ニュースステーションのあとの報道ステーションも、古舘さんであり、フルタチはフルタニに近い音である。フルタ1、フルタ2、フルタ3という冗談みたいなことが浮かんでくるが、変な話、僕はテレビの政治報道を見ることから下りたけれど、岐阜県知事の古田さんは4期目を担っている。

ちなみに、僕が小学校高学年になって、テレ朝が、中学生でもわかるニュースを標榜するニュースステーションが始まったのだけれど、それと前後して朝生討論、サンデープロジェクト、ミュージックステーションもはじまっている。どれも長く見続けていた。ただし、サンプロやニュースステーション、報道ステーションの制作はテレ朝が直接ではない。

数年遅れてTBS系列で筑紫哲也ニュース23が始まったけれど、あの人の顔は祖父似かと思っていたが、よく考えたら、祖父とは血縁のない母にも似た顔ではある。母はニュース23を見ておらず、ずっと見ていたのは僕だった。ニュース23のタイミングで世界ふしぎ発見が始まっている。

過去に出した図を参照あれ。
look-alike1.jpg

(2006年に安倍政権ができた頃に、野球好きの筑紫さんにサッカー担当の中西くんがやたらサッカーを勧めていて、そういう押し付けがましい状態が僕のせいだと感じて、ニュース23をみなくなっていたが、その後に筑紫さんがガンになってしまって、報道で知ったときには手遅れだった。放送が続いているのに僕が見なくなって、そのあとに病気になる司会者が多いことに気付いたけれど、みても迷惑なのか妨害だらけでいろいろと見られなくて困っている。)

(天皇陛下がアキヒトさんだし、皇太子さんは徳仁さんだが称号が浩宮。僕の名前をつけるときに意識したとは思えないが…僕は中道左派だが、社民党までで、戦前の社民党党首は尊皇派だったようだし、社会党の土井たか子さんも象徴天皇制を積極的に支持する立場とウィキペディアにもある(「ナショナリズムという病理」第28回(『創』2009年5月号、103頁))ように、共産党ですら現状では天皇制の否定をしていない状況で、僕が中道左派やリベラル派を主張しても問題はないだろう。むしろ、共産主義はともかくも、共和主義を主張した方が危ない。僕は護憲であり象徴天皇制を支持している。改憲派は天皇の政治利用をしかねないとすら思う。)


先日知ったのだが、

2/10【ニートの日】平成の仮面ライダーはニートが多い 一方ウルトラマンは... https://www.buzzfeed.com/tatsunoritokushige/kamenrider?utm_term=.pae6AWLLEm#.kgvLdP336m

という記事があって、比較的最近の仮面ライダーの職業にニート(無職の若者)が多いことを知った。仮面ライダーシリーズはテレ朝だが、1971〜75は日テレで、その後’75年後半からテレ朝になっている。時代の変化だろうか?

ちなみに僕が幼少期によく見ていたのは、スーパー戦隊シリーズの方で、そちらもテレ朝系列。ウルトラマンはTBS系列。

僕が生まれる何年も前にやっていて再放送もあまりなかっただろうミラーマンを何故か記憶していて、そちらはフジ系列。脳操作?

上述の報道に関しては、フジが参入したのは朝日、TBSから数年あとで、めざましテレビと報道2001からだった。NHKは僕が30歳を過ぎた頃で、NHKの女子アナが綺麗になっていったけれど、NHKのバラエティ化は僕の意図ではない。

夕方や朝のゆるい情報番組のような報道を除けば、日テレ系やフジ系で報道を見ることはずっとなかった。フジが討論番組をしていたのを度々みていただけで、僕はあちらの価値観ではないので、非常に苦しい思いをここ数年している。


過去にテクノロジー犯罪の脳操作(用語説明 akejy.html.xdomain.jp/term.html)被害で口が勝手に喋っていたのは、かつての日テレ系のエロ番組らしき11PMのことだけれど、昔、同級生が話題にしていただけで僕は見たことがない。その時間は、ニュース23の2部か、テレ朝系列で放送されていたトゥナイトをときどきみていた記憶がある。TBSがニュース23の2部をしなくなってワンダフルを始めたのも覚えている。

少し前に、テレ朝が討論をしないので、ニュース23に対して、2部を復活させて、専門家を呼んでネット連動の討論形式の番組をして欲しいと言ったら、NHKがその裏番組でニュースウェブを始めて、専門家を呼んで週替りの若いパーソナリティと話す形態の番組をツイッターの記述を下に流しながらしていた。

その後にニュース23に星浩さんが就任したので、何かを言ったと思うけれど、2日目に討論形式を始めたのに、すぐにやめてしまった。討論形式で政治や報道を深堀りする試みは続けて欲しいが…

これらから分かるのは、権力は保守系なのに、権力の仕組みで人生を潰されて利用されているらしい僕は、権力監視の方に回されている。僕の価値観を反映しているのか、裏が何かをしているのかは分からない。僕は争い事を嫌うが、権力も嫌いだ。日本の左派を穏健にさせる意図なら、穏健であっても重要なところでは妥協しない態度を左派系のリベラルなメディアはとるべきだ。

この追記の最初のポイントだが、僕を母にみせようとしたのは朝日系ではなくて、朝日系が騙されているのではないかと感じるけれど、他の被害者のように右傾化しているわけではないので、朝日が裏とグルかどうか過度には疑わないし実際のところは僕が知るはずもないものの、僕の被害経験では、僕も朝日系も保守権力に嵌められているので、僕も朝日系も嫌疑はあっても白=無罪だと信じるし、TBSも同様で、おそらく、日本のメディア戦略をしているのが日本ではないので、そちらが関係あるのではないかと思う。

(僕はトカゲの尻尾切りされるつもりはないし、そもそも僕が陥っている状況は権力犯罪の弾圧被害であり、三鷹事件が仄めかされたことがあるけれど、その事件における偽旗といわれる無罪の共産党と有罪の共産党支持者の事件のように、何かの事件が直接的に絡んでいるようなものではない。裏は卑怯なことをしないで欲しい。)

(ここまで追記)


実は新聞を読もうとして、読めなくされる手段として、このブログが使われている。遠隔操作(用語説明 akejy.html.xdomain.jp/term.html)があって、目的意識が自分の自由にはならないため、目的行動ができなくて、いまはブログ以外ができないような状態。

相手の意図は知らないが、僕が被害の軽減をしたいのに妨害されているし、僕に関連付けられたひとが多くいるようなので、もしかしたら相手は被害を増やす方向の妨害を僕にしていると思う。


追記:
問題は記憶が不自然に頻繁に消されることにある。テクノロジー犯罪の被害(用語説明 akejy.html.xdomain.jp/term.html)だが、記憶が想起できれば、総合的にものを捉えて、こちらの主張のポイントだけを記述し、その証拠となる事象を加える、という書き方ができるのだけれど、いまの被害状態だと、過去の脳抑制の被害ほどではないものの、総合的にものを捉えることができないがために、延々と記述が続いてしまう。






170214

13日の夜に入浴しようとして遠隔操作で火傷させられ痛みを再現され続ける嫌な被害を受けたので、14日として新しいブログ記事をつくって写真付きで掲載したけれど、そこに書いたことが際どかったため、苦しくなって、仕方なく写真と内容を、170128のところに移動した。

心臓レイプ状態で、死ぬかと思った。止まりましたが。

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の相手が、弱く見えるんやもん、見えるんやもん、を繰り返していたが、こちらは数時間、瀕死の状態みたいになっていた。

いまは治まったので、これを書くことができている。

別?の音声送信は、みんなの言うとおりや、苦しいのはオレなんや、と言っていたけれど、そのみんなもオレという人も仕事ができているレベルのように思う。実際は僕のように仕事もできず、読書もできないような酷い人もいるのだろうけれど、僕の相手はどうなのだろう? 僕より酷い人が直接関係しているかどうかは分からない。それは分からないけれど、僕もこれ以上の被害は耐えられないだろうから望まない。どんな状態でも、生き続けます。

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の相手が、皆おまえのこと消さないかんとなった、と言っているが、消さないかんという表現は人のせいにしているだけで、言っていることの悪質性に気付いていない者による。相互に縁が切れるときに苦しむ傾向があるみたいなので、そこは気づくべきだ。

それで思い出した。

女優でタレントの清水富美加が幸福の科学に出家して引退とのこと。

ツイッターで「誰か 気付いてくれてますように 一つの事実が消されそう」と書いていたとネットにある。

人道的な仕事がしたいのに、事務所に人食の映画を与えられ葛藤していたらしい。
2017年夏公開予定の映画「東京喰種(トーキョーグール)」で、ヒロインのトーカを演じると発表されていた。
かなり苦しんでいたとのこと。

漫画が原作の映画みたいだけれど、僕は漫画も読まなく(読めなく)なったし、映画もみれないけれど、最近は昔では考えられないような低劣で悪質な作品が増えているみたいなので、暴力表現を規制して欲しいと感じる。(僕は暴力表現を規制し、ロリコンを除いた性的表現の規制は不要と考える。日本はアベコベの国だと思う。)

フミカに関しては僕の前の凍結された@akejyで、たまにチェックしていた(フォローしていた気がする)。可愛い娘がいるなと思ったら、世界ふしぎ発見やNHKなどで僕が見るタイミングでよく出るようになっていたのだけれど、僕のツイッターが凍結された後に嫌な役を回されたのは偶然かは分からない。

(追記:ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の相手が、だめやだめやこの人に関係しとるひとを外していっとるだけや、と言ってきて、そのあとに電磁波被害でビリビリと苦しい。どういう状況なのだろう?)

フミカという名前なのだけれど、先日永眠した祖母の妹に(名前が)似ていることも関係あるかもしれない。

突然なので心の問題が関係あるだろうに、芸能界では心配するどころか仕事を優先して批判する者がいるのだから悪質だ。これでは日本社会で生活するものは堪ったもんじゃないということになる。

フミカ自身はカルトへの出家を決め芸能界を引退して、安定したということらしい。

念の為書きますが、これは人権や配慮という観点から記述したのであって、僕自身は幸福の科学とは関係ありません。幸福新党の政策も僕の価値観とは大きく異なります。報道されていた利他という概念のみは共有できるかもしれませんが、詳しくは知らないので何ともいえません。






170215

(メモ:裏の嫌らしい手口です)
僕にくっついた人に影響力がでるようなことが昔からあったらしい。
ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信の経緯から考えるに、例えば以下のようなことが言えると思う。
Aさんのことは嫌いではない、しかしAさんのBという発言は問題だと思う。
裏はこういう構図を利用してきて、僕がBの発言を問題視したからAを嫌っていて、だからAにEということを強要するようなことをしていそうだけれど、そういうことをするのは裏の誰かであり、僕ではない。

 ーーー

他にも、政治家などが拳を握るような仕草から思うに、リベラルな僕と同じような考えのリベラルよりの政治家や識者が僕に拳を握って怒っているかのような映像があった場合に、おそらく、暴言を言っているネトウヨなどがいるのだろうけれど、それを中道左派リベラル系の僕にみせようとしてくる連中がいるのが不愉快だ。

スマートニュースで産経の記事の写真に目がとまった。僕に比較的近いリベラルな政治学者の山口さんが拳を握っている。
こういうポーズは右翼に怒っていられるのだろう。plt1702140028-p1(下のリンク先から引用)

政治学者の山口二郎氏「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」 朝日新聞支局長の書き込み削除
2017.2.14 12:04更新 産経
http://www.sankei.com/politics/news/170214/plt1702140028-n1.html

昔、僕に近い人がテレビで何故か僕に向かって怒っているかのような印象を受ける脳操作がされて困惑した経験があるのだけれど、当然、僕も彼らもリベラルなので怒っている対象は保守や右翼政治…要するに立憲主義に違反する自民党政治に対してだ。

そういう不可解な脳操作の経験から、左派寄りのリベラルな価値観の僕に、何故か正反対のネトウヨか何かがくっついているという漠然とした感覚があった。

ついでに、リテラの記事と一緒に、PCの方からツイートしておいた。

古谷彰浩 人権と生命を守る社会に。SOS @furu_akihiro
https://twitter.com/furu_akihiro/status/831476655839260672
室井佑月が野党共闘を支える政治学者・山口二郎に「ワイドショーが野党を取り上げたくなる過激作戦」を提案 http://lite-ra.com/2017/02/post-2907.html
@litera_webさんから

つづき
早速、産経が取り上げることを書いておられる。エライ。
政治学者の山口二郎氏「最高権力者をおちょくることに、何の遠慮が必要か」(産経新聞) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000529-san-pol… #Yahooニュース
連投 @furu_akihiro

つづき
リベラルな二人が、野党がまともなことを国民に知ってもらいたがっているが、産経はそれすら利用してくるので、もっとうまく過激を装って欲しいとは思う。
野党の方は与党の10倍はまともですよ。当たり前だけれど。
連投 @furu_akihiro


この経緯の説明は、僕のメディア集スト経験なのだけれど、これを書くことで逆効果にされると困る。でも、どうしても記録を残したかった。

脳抑制が強くて、簡単なことでも、何度も記憶を消されたので、誤解されないように書けているかは疑問だ。

一応、僕は昔から左派寄りのリベラル派で、最優先事項は格差是正と人権および救済。

そういう人間なので、朝日が公務員を敵視するようなことを好ましいとは思っていなかったけれど、天下りや癒着は問題なので是正する必要はあるだろう。でも、本当の問題は格差だとか人権、それらを生み出す差別や戦争だと思う。

第二次大戦を通じて格差是正がなされたという意見もあるし、そこに一縷の真実はあってピケティは正しいのだけれど、それはマルクス主義が全盛の時代だったからで、基本的には戦争は格差を拡大すると思う。よって平和主義も当然重要だ。

朝日や旧民主党を応援しながら、社民とリベラルの間のところでメディアをみていたけれど、多少は批判しても建設的なものばかりだったし、基本的に僕はそちらの味方だ。

古谷彰浩 人権と生命を守る社会に。SOS ‏@furu_akihiro
https://twitter.com/furu_akihiro/status/831454103754518529
東スポが煽っている。朝日さんは吉田調書以来、難癖を付けられてやられっぱなしだけれど、報道の自由は大切なので、権力監視を頑張って欲しい。
まだまだ続くのか「安倍VS朝日」記者が不適切ツイート謝罪の背景 http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/651839/ … #スマートニュース

なんていうツイートも、昨日にしている。なのに、前から僕の近くには、逆の価値観の人が多くきていて、その理由がどうしても分からなかった。裏の戦略があったのだろうか?

数年前に朝日新聞が、安倍政権と産経新聞に袋叩きにあって、社長の交替まで追い込まれていたときも、僕は朝日を擁護していた。

ネットにも記録が残っているが、このツイートは凍結されてしまっている。その時も、社民党で岐阜県出身で元NHKで僕の好み顔の地方議員に誤解される戦略等に嵌められている。裏は卑怯だと思う。

@akejyのツイログでの「吉田調書」の検索結果を参照あれ。
http://twilog.org/akejy/search?word=吉田調書&ao=a&order=allasc
2014年5月から2016年11月までの35ツイート検索されて、うち22ツイートが僕のもの。

2014年11月13日(木) http://twilog.org/akejy/date-141113/allasc
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
#朝日新聞と吉田調書 1
今日は朝から夕方まで邪魔ばかりで、(朝日)新聞を読むことさえできなかった。選挙報道や朝日の吉田調書問題が3面+4面も使われている。こう書けば僕が批判していると分かるだろうが、その批判の対象は安倍政権の報道への圧力。夜になってテレビを見ないで確認した。

#朝日新聞と吉田調書 2
過去にも書いているけれど、朝日新聞の記事の内容が不十分だったとしても、全社をあげて謝罪するほどの内容ではない気がする。
吉田所長が緊急時は福島第二に退避するという前夜からの計画を変えて、第一原発近辺にとどまるように所長としてテレビ会議で指示したことは、

#朝日新聞と吉田調書 3
東電の資料等と合致した事実。(記憶を消すな産経支持の加害者!)そこには部課長級の幹部社員が何人か映っていた。その命令が他の従業員に伝わったかは証明できないが、緊急時であったため伝わらなかった可能性はある。

#朝日新聞と吉田調書 4
「所長命令に違反 原発撤退」と過激な見出しを出したのがまずかったのは分かるが、東電がその重要場面の映像・音源をそのときだけ録音していなかったと言って出さない問題もある。福島第二に退避した幹部に関しては実在の検証がないのは不自然だ。幹部は限られ検証は可能。

#朝日新聞と吉田調書 5
結局は歴史は権力者に作られるということなのではないか?
検証を読むことを #電磁波犯罪 により妨害され、特に重要なところを産経よりに誤読させられるのを正しく読み直すのに苦労した。おそらく計画的に朝日新聞が嵌められており、韓国のセウォル号も同じと見るべき。


僕にしか書けない、問題の読み方と問題提起があることが分かると思う。

なにより誤解を避けたいのと、不思議な事実があることを記録に残したい。


 ーーー

170215

ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果利用と思われる音声送信がある。

たびたび、自分の考えたことや読んだことなどが、しばらく後に主語や言い方が変換されて、音声送信されることがある。そういうときは人工知能だと思っている。

今日は、朝日新聞の折々のことばを読んだ後、下にある本の広告をみていたら音声送信が、勝ったのは貴様じゃなくてオレだ、と言ってきたのだけれど、何か内容に心当たりがあった。

昨日、スマートニュースで、産経が安倍総理がトランプ大統領を攻略した手口を報じているのを見たときに、普段はスマートニュースで見出しをみても開かない産経新聞の記事だけれど、気になってタップして読んでみた。

(いま午後12:36だが、ヘリが飛来。そういえば午前11時半頃にも飛来していた。暇なんだろう。)


【日米首脳会談】 安倍晋三首相「私は朝日新聞に勝った」 トランプ大統領「俺も勝った!」 ゴルフ会談で日米同盟はより強固になるか?
(3/6ページ) 2017.2.11 02:00 産経新聞 
http://www.sankei.com/premium/news/170211/prm1702110028-n3.html

(以下、部分引用)
昨年11月の米ニューヨークのトランプタワーでの初会談で、軽くゴルフ談議をした後、安倍はこう切り出した。
 「実はあなたと私には共通点がある」
 怪訝な顔をするトランプを横目に安倍は続けた。
 「あなたはニューヨーク・タイムズ(NYT)に徹底的にたたかれた。私もNYTと提携している朝日新聞に徹底的にたたかれた。だが、私は勝った…」
 これを聞いたトランプは右手の親指を突き立ててこう言った。
 「俺も勝った!」
 トランプの警戒心はここで吹っ飛んだと思われる。
(ここまで引用)

こういうのを読んだことを利用して、人工知能が嫌がらせをしてきている可能性があると思う。今日だって、朝日新聞を読もうとしたら、声があって読むことから脱線させられている。あわよくば加害者の思惑通りに、新聞を読むことを忘れさせられかねない。

(余談だが産経新聞によると、「君の名は。」がシネマ旬報の日本映画トップテンに入らなかった理由が大ヒットしたエンターテインメント系の王道作品は上位に入りにくい傾向が出るからという分析も、1位がアニメの「この世界の片隅に」で2位がエンタメ大作「シン・ゴジラ」なので説得力に欠く。矛盾に気付かないのだろうかと疑問が浮かぶが、産経さんは矛盾などにあまり配慮されないので、そんなものかと言う感じでもある。「米アカデミー賞長編アニメ賞ではノミネートもされず、アニメ作品のアカデミー賞といわれる米アニー賞でも受賞を逃した。」とあるが、これは米国は関係ないといわんばかりに感じる。「君の名は。」の制作がKADOKAWA(元朝日なのに保守の会社)だったりする。「君の名は。」は色々なところで僕にリンクされている。この映画の舞台である飛騨古川はNHK朝ドラ「さくら」の舞台でもあったが、ヒロインの下宿先の娘役が「君の名は。」で声優をしている長澤まさみさんで、彼女の誕生日は6/3と僕と同じだ。彼女の父はサッカーの監督とのこと。僕はかなりのサッカー好きだ(いまは妨害されてやべっちFCなどで結果をみることしかできないが)。それ以外にも従兄弟の名前が分散使用されていて、子どもの頃に従兄弟の家に「おれがあいつであいつがおれで」という映画と同じ男女が入れ替わる内容の本があったのを覚えている。新海監督は男女入れ替わりをモチーフとする大林宣彦監督の映画『転校生』などをリスペクトと言っているらしいが。過去に書いたとおり、新海監督と僕は前からリンクされているようなところがある。新卒就職した病院グループの新人研修が新海監督の故郷の大病院だったことが始まりっぽい。それとは別にメディアで度々拝見する青木理さんの故郷でもある。彼は「日本の公安警察」(講談社新書:僕はゲンダイを出している講談社(十歳代の頃はいつも本屋で講談社ブルーバックスのところに行っていた)や朝日という権力監視メディアと昔から自然と縁があるっぽい)を書いている。関連は「君の名は。」だけでなく、「この世界の片隅に」は朝日新聞がつくっているが、NHK朝ドラ「あまちゃん」の能年玲奈が「のん」と改名してから主演(声優)の大仕事であり、「のん」というニックネームは僕の小中の同級生に男女で「のんちゃん」「のんくん」とそれぞれいる。「シンゴジラ」は東宝によるが、エグゼクティブプロデューサーの名前がアキヒロだったりする。これらが何を意味するかというと、メディア集スト被害がある中道左派の僕が、権力よりの保守系に気を遣う手法として、報道は左側だけれど、エンタメなどは中道(集英社や小学館)〜保守系(といっても元朝日のKADOKAWA…最近、右翼化して忌避しているが)と過去に言っていたことが反映されている。日本のメディアには新聞は左、雑誌は右が強い傾向があったので、社会としてもバランスをとっているのだろうけれど、ここ岐阜県は自民党が強い土地柄で、下呂は割と半分は民主・民進だったりもする。僕が暮らした愛知県や長野県は民主党が強かった。初代下呂市長が民主系で後に民主党政権の国会議員だったひとだし、出身者に民進党の有力議員もいるのだけれど、県としては昔の公共事業だよりが影響して自民党王国(野田聖子さんなど割とまともな方が多いが、僕と苗字が近い古屋さんは右過ぎ…僕は中道左派リベラルなので逆利用なのか?)なので本屋も保守雑誌ばかりだったりして泣きそうになることがある。だから週刊朝日や世界なんかはネットで購入していた(途中からAmazonにアクセスできなくなった)。要するに、わけのわからない権力の謀略か人体実験に利用されているみたいだったので、保守系にも配慮せざるを得ない状況があったということ。)

映画の宣伝をするつもりではないけれど…エンタメ系で保守に配慮した結果?
君の名は。飛騨古川駅3
君の名は。では、CMを絡められて、逆利用を仄めかされている。
宇多田ヒカル天然水CMは山梨と岐阜の厳立峡
南北逆転はネジレの仄めかしらしい。飛騨高山をはさんで飛騨古川は飛騨の北。飛騨おさかは飛騨の南。滝の仄めかしは北アルプスと南アルプスで逆?

いま13:50 ヘリ飛来。

こんな仄めかしもある。
戸籍
桃太郎はいないが、金太郎と(裏)島太郎。安太郎もいるけれど朝日系のサッカー解説者ではない。信右衛門は一休さんの友達の新右衛門ではない。庄太郎は小太郎ではない。(飛騨小坂に力持ち小太郎伝説と祭りがある。P小太郎…ピコ太郎(古坂大魔王)でもない…) ちょっと不思議。
2016CM_au.jpg
スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR